記事一覧

今日から聖母月です

2017.05.01

5月、教会は伝統的に聖母マリアを讃えて
この月を聖母月として、特別に聖母マリアに祈りを捧げる月です。
ファイル 542-1.jpg
私たちの修道院では、毎年趣向を凝らして考えられた
霊的花束をおささげします。
この花束を通して今年もたくさんのロザリオのお祈りを唱えるよう
促されています。

私たちの創立者は
「マリア様に似たものになり、自分を変化させるために祈れ」
と教えてくださいました。

今月この地球上で捧げられる皆さんの祈りに合わせて、私たちも
ロザリオの祈りを捧げます。
この世界が本当の平和な世界に変化しますように!

司祭叙階心からおめでとうございます。

2017.05.01

昨日はサレジオ会で司祭叙階式が行われました。
一人の司祭が叙階するというお恵みは
ご家族を始め多くの方々の祈りや励ましに支えられている
ということを実感できる大変荘厳で、温かい感動的な叙階式でした。

ミサの中の叙階のため祈り、すべての司祭による按手の所は叙階式ミサでは、重要なそして聖霊の満ち溢れるお恵みを感じる感動的な場面で、昨日も大司教様と多くの司祭の祈りが力強く教会に響いていました。
ファイル 541-1.jpg ファイル 541-2.jpg
そして、昨日のミサの終わりに、新司祭が頂いた花束をおばあ様に手渡した時、新司祭が、素朴な、しかし熱烈な祈りによって支えられてきたことや、ご家族の信仰生活や有様を想い、多くの人が感動したのではないかと思いました。
ファイル 541-3.jpg ファイル 541-4.jpg 遠くからであまり見えませんが

新司祭のお姉さんシスターは現在ローマにいて、
この式には参列できませんでしたが、
弟さんの叙階に合わせて作った曲「聖霊のうた」を
シスターの祈りと心を感じながら参加した皆で歌って
お祝いと致しました。
ファイル 541-5.jpg
この曲について紹介した時、新司祭の輝く笑顔が
大変印象的でした。
これからの歩みも励ましてくれることでしょう。

16日にはこちらに初ミサに来てくださるそうです。