記事一覧

正義と平和協議会 全国会議

2015.02.16

ファイル 314-1.jpg

2月13~15日にかけて、カトリック正義と平和全国会議が行われ、教区や修道会の担当者約60名が全国から集まりました。13日の夜、四谷のニコラバレで高里鈴代さんから沖縄の基地問題についてのお話、14日は光延神父様による現代世界憲章についての解説、中野晃一さんによる現在の政治状況についてのお話、そして参加者一人一人の自己紹介とそれぞれの地域での活動が分かち合われ、最終日も有意義な意見交換が行われました。担当司教として着任され初出席となる勝谷司教様は、とても温かく気さくな人柄で会場を和ませ、活気づけてくださいました。最後には派遣ミサで心を一つにして祈りました。
ファイル 314-2.jpg ファイル 314-3.jpg
ファイル 314-4.jpg ファイル 314-5.jpg

自分の考えを主張するのではなく、神様のみ旨にかなった世界の実現のため、人々の人権が尊重される社会を目指して、できるだけ多くの人々と連携しながら頑張っていきましょうとの気持ちを新たにしました。