記事一覧

聖週間が始まりました

2018.03.25

今日から聖週間。
キリスト教では復活祭に向けて一年で一番大切な時です。
ですから、今週は日本では受難の月曜日、
受難の火曜日と呼びますが
本来は“聖”ということばなのです。

今日のミサではその前に枝の行列がありました。
こちらの修道院では講堂から聖堂へと行列しました。
ファイル 667-1.jpg
先日修練志願者となった方々が侍者
ファイル 667-2.jpg
シュロの枝の祝別
ファイル 667-3.jpg
行列のスタート
ファイル 667-4.jpg
ファイル 667-5.jpg
マルコの福音からイエスの受難の場面が朗読されます。
一番若いシスターたちが神父様と共に朗読
この枝の行列の日を迎えると
“いよいよ聖週間”と身も心も引き締まります。
この一週間祈りのうちに心の沈黙を保って過ごしていきたいです。
イエス・キリストの憐み深い愛が満ちわたる
ご復活祭となることを願って。