エントリー

2012年09月の記事は以下のとおりです。

とうもろこし

今、収穫の時期で忙しくしてます。
この前、トウモロコシを市場へ売りに行きました。
立派なのができたので、そしたらすさまじい状態で
あっという間に売れてしまいました。
でも大変でしたよ。
相手は南スーダン人の女性たち、
安く買って、それを高くで売ろうという魂胆ですから。
つけた値段の半分を要求してきました。

しかし、こっちとしても生活がかかっているので
これに負けずと交渉。
周りの店の人は、まずはシスターが物を売りに来てるのが珍しいのと
片言のジュバアラビア語で必死になっている私たちを見て
笑ってました。
しかし、次の日、味をしめてまた売りに行きました。

今度は、少し小さめ。もう大きいのは売れてしまったから。
そしたら、まったく売れなかった。
情けで、何人か買ってくれたけど…
商売は難しいと感じた日でした。

水が急に止まった

井戸水が急に止まった。
井戸水設置してくれた水道屋さんを呼んで
チェックしたら土に埋めていた電気の線が切れていた。

それを修理してやっと水が来るようになったら
今度は水を上げるためのジェネレーターが壊れた。

まず一人目の人が修理出来ず、日本からボランティアの中で
機械専門の方がいて見てもらったら、中の作りが変だったことが発覚。
分解しながら、ぼやいていた。
しかし、彼らは時間がなかったので、途中まで分解して帰ってしまった。

次に神父様が呼んでくださった人も修理できず、
結局ワークショップへもっていったがなかなか戻ってこず、
やっとエンジンが悪いからだとわかって、高いお金を出して
エンジン交換していただいたが、2日で壊れた。

それで苦情を言ったら、またお店まで持っていき
またそれから1週間ほど待ち、戻ってきたら
パワーが5KVから2KVに落とされていて
電気は使えるが、井戸水が上がらない。

結局、今もう諦めて電気だけは使えるようになったけれど
水は隣に建てられたサレジオの家から
長いホース2本つないで、水をタンクへ入れて助けてもらい、
雨が降るとあるだけのバケツを外に出して水を貯めている。

しかし、もともと電気も水もないところと言われていたから
これが、本当の南スーダンなんだよね、って言っているところだ。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2012年09月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed