海外トピックス

エントリー

2015年07月の記事は以下のとおりです。

フランシスコ教皇様 ボリビア訪問

年月日:2015年7月9日 午前10時と午後16時
場所:ボリビア国サンタクルス市

ファイル 50-1.jpg

フランシスコ教皇様のボリビア公式訪問が、噂され、半信半疑でしたが、公式に発表され、ここ数ヶ月は、歓迎ムードが高まり、準備が進められていました。サンタ・クルスは、7月に入ると毎日、雨や雹が降り、寒い日が続いて、教皇様の訪問日程と行事がどうなるだろうかと心配していましたが、なんと教皇様は、好天気と喜び、そして神の祝福をボリビアに運んできました。7月9日午前10時より、100万人以上の大衆との野外ミサ、午後16時より、奉献者たちの集いが開催され、本会の7名のシスターズが参加しました。
 奉献者たちとの集いでは、色とりどり、多種多様の制服に身を包んだ数多くの奉献者たちが、国内外から5000人以上集まり、歓喜の歌のリズムに合わせて、心も体も喜あふれ、教皇様と貴重な時を過ごすことができたことを感謝し分かち合いました。その中で、教皇様は、私たち奉献者が、人々に対して、憐れみ深い心を持って接するよう勧めました。最後に、聖なる謙遜な神の僕は、「私のために祈ってください」と私たちに別れの挨拶をしました。

ファイル 50-2.jpg ファイル 50-3.jpg
ファイル 50-4.jpg ファイル 50-5.jpg

 イエズス会の殉教者 Luis Espinal神父様の記念碑の訪問、刑務所の訪問とミサなど、いったい!!いつ休んでいるんだろう?食事する時間も惜しんだ、ハード・スケジュールをこなして、パラグアイ国へ向かいました。貧しく小さい者の友である教皇様は、ボリビアの人々を励まし、その信仰の炎を燃え立たせ、ボリビアと私たち一人一人の歴史に、神様の愛と癒しを記しました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed