エントリー

ドンボスコグリーンアライアンス加盟

dballiance.PNG

実は2月に本校はこのドンボスコグリーンアライアンスに加盟していました。

しかし、時はもう学年度末。生徒達を巻き込むにはちょっと時間がないので

次の学年度に持ち越し。今、先生たちが学校として何ができるか計画中です。

学校としてはすでに教室などは電力の低い扇風機とLEDに取り替え、

ソーラーパネル、ソーラー換気扇、そしてグリーンカーテンを取り入れています。

aeratron.jpgsolar1.jpgsolarventilation.JPG

green.jpg

 

夏の研修ーオンラインー

  • 2021/06/04 11:40

フィリピンは今真夏です。

パンデミックのため生徒達が校舎を駆け巡ることもなくこの2020年度は終わってしまいました。

18歳以下の子供は外出禁止のため、生徒達は学校に来ることはありません。

去年度は生徒もオンライン授業に慣れるのに必死でしたので、授業外の日本語は

オファーしませんでした。

しかしこの夏、レベルに分かれて私たちもオンライン授業に挑戦中です。

IMG_6366.JPG

IMG_6361.PNG

オンラインのスポーツ授業もしています。

聖ヨゼフを讃えてーファミリーロザリオの集い

  • 2021/03/29 11:29

3月もあっという間に終わり、日本では来月から新学年度ですね。フィリピンはコロナ禍のために学校が遅く開始したので、本校では来月末までが今学年度で、5月6月が夏休みになります。

聖ヨゼフ年で、特別免償の一つにもある家族でロザリオの祈りを捧げることにしました。10月にオンラインでのロザリオの会をしていたので、オンラインでするのは2回目です。

最初をシスターたちが、1玄儀ごと、本校の生徒の家族と教職員に担当していただきました。そして最後には神父様のお話しと祝福をいただきました。

ここフィリピンでは聖ヨゼフ様への信心はあまり盛んではありませんが、マリア様と同様に、神の子の養父となって育てることを受け入れたヨゼフ様の信仰と謙遜をより一層広めることができますように。

164186933_173202761288649_752621710260046938_n.jpg

165930646_3889513494467635_5656471329976176536_n.jpg164959775_173202837955308_7345136044610687526_n.jpg164226716_173202781288647_8893998619460976576_n.jpg163944144_173202857955306_790561427492030343_n.jpg166094085_3889513587800959_3862820809709022051_n.jpg

 

神父様もZoomでよかったのですが、わざわざ本校に来てくださいました。

165016054_173202881288637_4304995836853196894_n.jpg

オンラインでのこのような作業は準備も大変で、当日、必ず何かが起こるのでバックアップは必要です。司会の生徒が途中からインターネットが途切れてしまったらしく、先生が急遽代行しました。

 

 

ソーラーパネル

  • 2021/03/19 17:30

roof.jpgsolarview.jpg

ソーラーパネルの研究のために、先生と生徒が屋根に上っています。

ちょうど屋根はペンキを塗っているところで、きれいに見えますね!

この写真はたまたま業者の方がドローンを持っていらしたので、撮っていただきました。

 

サレジオ家族霊性週間@オンライン

  • 2021/01/19 11:18

毎年1月にサレジオ家族霊性週間がイタリアで行われますが、今年はもちろんのことオンラインで開催されました。オンラインの強みはなんといっても旅費も宿泊費も食費も掛かからないということ。

私たちは教職員の霊的教育的な資質向上のために全員このセミナーに参加してもらいました。

このオンラインではサレジオ会総本部主催、東アジア・オセアニア(EAO)地域主催、そして管区主催と3つのプログラムで構成されていました。まずこのEAOのプログラムためのミーティングが行われ、私たちは2日目の終わりの祈りの担当。締め切りは1週間。姉妹と数名の教職員たちの協力を経ていいものができました。

フィリピン管区では登録者数470名ほどで38のグループに分かれてZoomで分かち合いを行いました。

実質の参加者数は少なかったものの、実りある分かち合いが出来たと教職員は喜んでいました。

137033167_877311459784378_2691380319843500222_n.png EAOのZoomミーティング138897045_3706888856063434_5611876010151588234_n.jpg 2日目の終わりの祈り

140453014_3706888876063432_3197944889539415528_n.jpgイエス様から希望の光を受けて

139394922_2116097815212308_3050072898733539403_n.jpg 総本部主催プログラムでのカリタス会の紹介

ghmass.jpg ローマ総本部にて終了ミサ

 ドンボスコが最後に建てたみ心大聖堂。

 右にサレジアンシスターズの総長様、左にカリタス会の総長様が参加されています。

台風被害支援(ビコール)

  • 2020/11/27 17:46

7~8月はあまり台風が来なかったフィリピン。11月に思い出したかのように立て続けにやってきて、各地で被害をもたらしました。

最初に土砂被害に遭ったビコール地方の方々(420家族)に支援すべく、学校の保護者の方が手を尽くして手配をしてくださり、私たちもできるだけの支援を行い、保護者、卒業生、友人たちに呼びかけました。おかげさまでたくさんの支援物資・資金が集まりました。

保護者の方の友達の友達(本校とは関係のない方)が無償でトラックと運転手を手配してくださいました。聞けばフィリピンで長年奉仕されていた西本神父様の奨学金をもらっていた方で今は立派に会社を経営されている方でした。

ビコールに台風が来た後はマリキナ付近の地域(北寄り)に別の台風が大きな被害をもたらしました。

一つの村は洪水とダム放水で数百家族の家が流されてしまい、ずっと屋根の上で救助か水が引くのを待ち続けているという状態だそうです。本校の先生の1人の家も被害が大きい地域に住んでいましたが、少し高台だったようで1階だけが浸水したようで大丈夫だということでした。

必要な支援がきちんと与えられるようにお祈りくださいませ。

shien1.jpgshien2.jpg

2キロ(マリキナ行き)と5キロ(ビコール行き)に詰めなおしました。

shien3.jpgshien4.jpgshien6.jpgshien7.jpg

                           修道院のミサに来てくださったFr.Bobbyと

shien8.jpg

トラック運転手(右2人)とトラックのオーナーの方

shien9.jpg

片道12時間の道中無事のためにお祈りしました。

shien10.jpg

ビコールに到着して、、、雨の中支援物資を受け取っている様子の写真を頂きました。

shien11.jpgshien12.jpg

 

 

大地の実り

  • 2020/11/27 17:00

lanka3.jpglanka1.jpg

lanka2.jpg

見慣れていない人はだいたい最初、これをドリアンだと勘違いします。これはジャックフルーツ(フィリピンではランカ)というフルーツで、学校の敷地ギリギリのところに生えている木から年に2回実を付けます。大きいものはこの2倍くらいになったりします。この下処理は結構重労働で, 白い松脂のような液が手にこびりつくので、油を塗りながら行います。中に入っている種も食べれるので茹でピーナッツのようにして食べます。(あまり地元の人もしないらしい)

下処理が大変な分、おいしさは格別です。

ロザリオの集い2020

  • 2020/10/24 16:21

今年のロザリオの集いはもちろんライブ配信です。

生徒はもちろん、生徒や教員の家族も加わったファミリーロザリオです。

マリア様もよろこんでくださっていることでしょう。

教職員ががんばって研究してくださっているおかげで

ライブ配信をするたびに少しずつ技術も上がってきているようです。

rosary3.jpg

rosary1.jpg

被造物の季節(Season of Creation)

  • 2020/10/05 11:19

新型コロナウイルスがなかなか収束しないフィリピンではすべての学校で対面授業は行われないことが決定しています。誰も走り回らない運動場では草が伸び放題。その草を燃して草木灰として肥料に使用。校庭の一部はわたしたちの畑になっています。生ごみは家庭菜園で再活用。植えていない野菜や果物も勝手に生えてきたり。バタフライピーというお花やバナバもお茶としていただきます。食用のために遠路はるばるやってきた鶏は卵を産み、そこから5羽の雛もかえりました。

今お米の支援を行っています。フィリピンではお米が3毛作できるのですが、安い輸入米に押されているのと国産米も安くでしか政府が買い取らないので多くの農民が土地を手放しているとのこと。フェアトレード的な方法で購入し、必要な方においしいお米が届くように知り合いの方を通して支援しています。

season3.jpg

 

フィリピンの新型コロナウイルス

  • 2020/08/30 18:14

mecq1.jpgmecq2.jpg

フィリピンの新型コロナウイルスの感染者数はまったく下がることなく

ずっと上がりっぱなしです。

外出はずいぶん緩くなりましたが、外出時はマスクだけでなくフェイスシールドも義務です。

entrance.jpgdonation.jpg

学校のエントランスにはドンボスコと共に今は自動検温消毒機が。

同じものをビニャンのバランガイ役場に寄付させていただきました。

ページ移動

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed