カリタスドンボスコスクール

エントリー

2014年05月の記事は以下のとおりです。

ファミリーデー

ファイル 69-1.jpg
ファミリー精神の促進と感謝のため、学校では年に一度
教職員の家族を招待して楽しいひと時を過ごします。
今日は朝8時にネスティ神父様によるミサがあり、
サレジオ的家族精神を分かり易く説明していただきました。

ミサの後は体育館に移動してゲームと抽選会などで盛り上がり
ささやかながら楽しいひと時を過ごすことができたようです。

ファイル 69-2.jpg ファイル 69-3.jpg

ファイル 69-4.jpg. ファイル 69-5.jpg

チャンピオン(サーバントリーダーシップ)

ファイル 68-1.jpg
フィリピンでは年度の間に2ヶ月あまりの休みがあります。
この期間に次の年度のあらゆる準備を行います。
5月16日からは、夏休みから戻った先生たちの研修が始まり、
22,23日の2日間は昨年に続いてサレジオ会のFr.アルマンによる
サレジオ霊性のセミナーが行われました。

昨年のセミナーの内容を更に深めて、サレジオ的教育者としての使命と
その秘訣をわかり易く解説してくださいました。
最後には一人一人、それぞれの弱さを見つけて、向上するための具体的な決心を立てました。

ファイル 68-2.jpg. ファイル 68-3.jpg

ファイル 68-4.jpg. ファイル 68-5.jpg

家族のアジア大会

ファイル 67-1.jpg
5月14~16日まで、マニラでフィリピン司教協議会主催で、「家族のアジア大会」が行われていました。その最終日の今日の午前中のプログラムで、私たちの学校の高校生で韓国人のジウォン君が最前列に司教様方、数百名の参加者の前でインタヴューを受けました。
内容は「家族における"喜びと希望"」というもの。5人の他の若者(とはいっても十代は彼だけ) が自分の家族から受けた信仰や人生の価値について分かち合いました。

サウンドシステムの不具合でマイクの調子が悪いのが残念でしたが、どうにかインタヴューを終えることができました。何しろまだ14歳ですので、英語で自分の考えをたくさんの人の前で言うことは大変なことだったと思います。
彼にとってもいい経験になったことでしょう。明日は韓国に試験のために家族で一時帰国するということで慌ただしく帰りました。戻ってきたらゆっくり感想を聞こうと思います。ジウォン、お疲れ様!
ファイル 67-2.jpg

この時のプログラムのファシリテーターは、ボ・サンチェスというフィリピンでは知らない人がいないほど有名な一般信徒の霊的指導者です。
ファイル 67-3.jpg

左端に座っているのはフィリピンで有名な元バスケットボール選手で今はタレントになっているらしい。そのほか、東ティモールの留学生、フォコラーレ運動の青年部のリーダー、世界青年同盟World Youth Allianceのアジアの元責任者と、そうそうたるメンバーでした。
ファイル 67-4.jpg

この後は諸宗教(プロテスタント、仏教、ヒンズー教)の人たちが同じように家庭での信仰の大切さを分かち合いしました。
ファイル 67-5.jpg

増改築工事

ファイル 66-1.jpg
フィリピンの学制は以前、小学校6年、高校4年、そして 大学4年
(義務教育は小学校まで)だったのが、数年前に政府が新教育方針として
高校を更に2年伸ばし、
義務教育もその高校6年までと取り決められました。

それに合わせてカリキュラムを作り直し、
2学年の教室に諸種の特別教室などを増やすため
まず第一期工事がはじまりました。
既存の2つの建物を繋げ、1階だけだった食堂に2階を付ける工事です。

思ったより既存のコンクリートが硬くて壊れなかったようで、
かなり悪戦苦闘をしているようでした。
で、そのせいでかなり作業予定が遅れているようで、
今は夜10時まで作業員を増員してがんばっているようです。
体感温度40度はありそうな中作業をしているので
病気や怪我をしないように作業をして欲しいものです。

先日、神父様に修道院のミサに来ていただいた際に、
その工事現場を祝福していただきました。
無事に工事が終了できますように

ファイル 66-2.jpg ファイル 66-3.jpg

入学手続き

ただいまフィリピンは夏真っ盛りです。
だいたい5月の1週目に本校では入学手続きを行います。
授業料と1年間に必要な諸経費の支払い、教科書、
そして制服を購入して行きます。
日本と違って、ここでは毎年生徒たちは入学手続きをする必要があります。
1週間の午前中、オフィスは入学手続きのみを扱います。
今日は1時間も前から待っている保護者がいました。
職員だけでは手が足りないので、夏休み中の教員も
数名手伝いに来てくれています。
この手続きは火曜日から始めて土曜日までです。(その前後も受け付けてますが)
目標人数まで到達できますように!

ファイル 65-1.jpg ファイル 65-2.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2014年05月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

年の交流会
2018/07/07 17:25
竹下修道士 サンタローザ初訪問
2018/06/01 17:55
日本の大学に合格!
2018/05/08 21:24
管区本部訪問
2018/04/23 22:06
日本語短期研修
2018/04/12 18:07

Feed