カリタスドンボスコスクール

エントリー

2015年03月の記事は以下のとおりです。

横浜サレジオ高校 訪問

ファイル 120-1.jpg
フィリピンで英語の語学研修を始めた横浜サレジオ学院の高校1年生28名と
本校の生徒との交流会が去年に引き続き行われました。

最初、横浜の生徒は1週間缶詰め状態で
英語の勉強をして疲れきっていた様子でしたが、
カリタスの女子生徒のホスピタリティーにすっかり癒されたのか(と勝手に自負してます)
積極的にゲームに参加し、1週間鍛えた英語をフルに活用して
コミュニケーションをとっていたようです。

朝9時から3時まで、同じドンボスコの精神を持つボスコニアンとして
言葉の壁を乗り越えて有意義な一日を過ごせたのではないでしょうか。

ファイル 120-2.jpg ファイル 120-3.jpg

日本にはない「グリーンマンゴー」や「バロット」を食べて
いいリアクションを出してくれました。

ゲームもかなり盛り上がりました。

ファイル 120-4.jpg ファイル 120-5.jpg

オラトリオ 修了式

ファイル 119-1.jpg

あっという間にオラトリオも今年度終了です。
今年はそれぞれのバランガイで終了式を行いました。

小さい子たちが遊んでいる間、高学年のオラトリアンで
今年の反省会と来年度もっと充実したオラトリオにするために
どうしたらいいのか話し合いました。

少しずつ、それぞれのバランガイからリーダーを育てて
自立できるようにしていきたいと考えています。

夏休み中もそのリーダーたちが毎週日曜日、
集まってくれるそうです。

ファイル 119-2.jpg ファイル 119-3.jpg

ファイル 119-4.jpg ファイル 119-5.jpg

先生?それとも生徒?

毎度ご贔屓いただいているフィリピンです。
肝心の生徒や保護者達がこのページを見ることはないでしょうに
毎回記事を出すたびにカウンターの数が伸びているのを見るのは
嬉しい限りですが、記事は追いつきません。

さて、今日は初金曜日で小学校と高校とそれぞれミサが体育館で行われました。
ですが今日はいつもと様子が違います。
高校生らしからぬ体型の侍者がいます。

よく見ると、他の役割も全部先生たちです。
聞けば今日突然決まったとか。

特に侍者は生徒が先生にやり方を教えていました。
微笑ましい限りです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年03月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

年の交流会
2018/07/07 17:25
竹下修道士 サンタローザ初訪問
2018/06/01 17:55
日本の大学に合格!
2018/05/08 21:24
管区本部訪問
2018/04/23 22:06
日本語短期研修
2018/04/12 18:07

Feed