エントリー

2015年06月の記事は以下のとおりです。

新コーナー

  • 2015/06/29 17:31

勝手に新コーナーを作りました(笑)

ここでは皆さんがフィリピンに来たくなるようなフィリピン情報を
提供させていただこうと思います。

やっぱりトップバッターは、
「バナナ」でしょう!

ファイル 132-1.jpg

フィリピンにはたくさんの種類のバナナがありますが、
この種は「セニョリータ」(ちいさい、かわいらしい)
日本で言う「モンキーバナナ」です。

日本でいくらするのかしりませんが、ここではたぶん、この一枝で200円もしないと思います。
数年前でしたら、日本円で100円でした。(数年前の円高の時)

学校の敷地にも木があったような気がするんですが、、、
実がならないとわからないし、、、。

確認できたらまたお知らせします。できるかな?(笑)

オラトリオ 2015年度 開始 

今年もまたたくさんのボランティアの協力を経て
オラトリオを開始することができました。
去年お手伝いしてくれた生徒たちも一緒です。

ファイル 131-1.jpg

が、バランガイ・ドンホセに到着すると誰一人としていません!
ここで引き下がる私たちではありません。
二手に分かれて子供たちを呼びにバランガイを一周しました。

ファイル 131-2.jpg ファイル 131-3.jpg
無事に50名ほどがそろったところ、
早速オラトリオ開始。

今日は父の日にちなんで感謝の手紙を書きました。
たくさんのゲームやダンスで楽しんだ初日でした。

ファイル 131-4.jpg ファイル 131-5.jpg

イエスのみ心の祭日

ファイル 130-1.jpgファイル 130-2.jpg

フィリピンのケソン共同体(韓国管区)とサンタローザ共同体(日本管区)では毎年、
イエスのみ心の祭日頃に交流会を持つようにしています。
今年は丁度この日、フィリピンの独立記念日にもあたります。

今回は見送ろうかという声もありましたが
やはり総長様のためにともに祈ることのほうが意義がある
という呼びかけでミサとシンプルな食事会となりました。

ー見よ、何とうつくしいこと、快いことか!
兄弟のように共に住むことは。ー 詩篇133.1(バルバロ訳)

ファイル 130-3.jpg

次の日の朝、修道院から見えた空です。

新学年度スタート

日本は5月病から明けて、梅雨でうんざりしている頃でしょう。

ファイル 129-1.jpg

今日から私たちは新学年度スタートです。
少し見ないうちにみんな大きくなっています。
新しい生徒たちは緊張の面持ちで校舎に入ってきました。

今年もカリタスボスコニアンたちが元気で
神様に愛される子供として成長していくことができますように

ファイル 129-2.jpg ファイル 129-3.jpg

ファイル 129-4.jpg ファイル 129-5.jpg

サレジオ会入会

ファイル 128-1.jpg

今日、先月3月に卒業したばかりの卒業生が
サレジオ会に入会しました。
これまでの卒業生で教区や他の修道会に入るのは、いままでもいましたが、
サレジオ会には初めてです。

家族と、召命の集いに参加した同級生たちと先生、
そしてシスター2名に付き添われてサレジオ神学院の門をくぐりました。
これからの長い道のりを祈りのうちに乗り越えていくことができますように。

ファイル 128-2.jpg ファイル 128-3.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年06月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

オラトリオ2018
2018/10/08 15:00
年の交流会
2018/07/07 17:25
竹下修道士 サンタローザ初訪問
2018/06/01 17:55
日本の大学に合格!
2018/05/08 21:24
管区本部訪問
2018/04/23 22:06

Feed