カリタスドンボスコスクール

エントリー

2016年09月の記事は以下のとおりです。

共同体の日

今日はPTC主催の共同体の日が行われました。
心配されていた天候も良好で、

朝7時のミサから開始、みんなでもちよりの朝食、
ゲームをして有意義な半日を過ごしました。

ファイル 212-1.jpg
ミサ中に新しい役員の任命式が行われました。

ファイル 212-2.jpg ファイル 212-3.jpg
もちより朝食はわたしたちもフルーツヨーグルトを提供しました。

ファイル 212-4.jpg ファイル 212-5.jpg
ゲームは生徒、教職員、そして保護者の混合チームで
4チームに分かれて行われました。

癒しのミサ

今日は今度行われる教職員と高校生の黙想会で
指導してくださる神父様とシスター、そしてアシスタントの方が
来校して、黙想前の前指導をしてくださいました。
禅で祈る方法で黙想指導してくださるということです。

今日は聖ピオ神父の記念日ということもあり、
神父様が癒しのミサをしてくださいました。

神父様自身も癒しの力をもっていらっしゃいます。
数名の先生達はゆるしの秘蹟を受けました。

ファイル 211-1.jpg

ファイル 211-2.jpg ファイル 211-3.jpg

ファイル 211-4.jpg ファイル 211-5.jpg

サレジアン・ファミリー

今日は午前中、隣のドンボスコ教会でサレジアン・ファミリーの
練成会が行われました。

ファイル 210-1.jpg
フィリピンはサレジアン・ファミリーの31グループのうち、
10のグループがあります。
フィリピンでは年に4回の集まりがあります。
今回も300名ほどの参加者でした。

最初にFr.Edwin によるStewardship をテーマにした講話が行われました。
休憩そして聖体礼拝をしながらゆるしの秘蹟が行われ、
ミサで締めくくられました。

ファイル 210-2.jpg

聖マリアの誕生

9月に入ると、フィリピンではクリスマスの準備スタートです。

聖母マリアへの尊敬が非常に高いフィリピンでは
その誕生日も最高度に祝われます。

ファイル 209-1.jpg

小学生と高校生、中学生と2つに別れてミサが行われました。

ファイル 209-2.jpg ファイル 209-3.jpg

ドンボスコが愛したマリア様の子供として心身ともに
育っていって欲しいものです。

ファイル 209-4.jpg ファイル 209-5.jpg

避難訓練

ファイル 208-1.jpgファイル 208-2.jpgファイル 208-3.jpg

いつもフィリピンの東で台風が発生するのですが
今年は温暖化の影響なのか、
フィリピンには来ないで日本にいっているようですね。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

数年前、環太平洋プレートの危険地域のようなものが
フィリピン国内で発表されたらしく、地震に関して
ある程度の規定ができたようです。
そのためか、避難キットをそろえるようにとのことで
それを持っての初めての避難訓練です。
今回はとりあえず、避難ルートの確認だったようです。

何事もなく1年過ごせるのが当たり前ではないということを
感謝のうちに過ごした一日でした。

なぜか数クラスの生徒達は一日中、その避難キットをもってすごしたようです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2016年09月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

年の交流会
2018/07/07 17:25
竹下修道士 サンタローザ初訪問
2018/06/01 17:55
日本の大学に合格!
2018/05/08 21:24
管区本部訪問
2018/04/23 22:06
日本語短期研修
2018/04/12 18:07

Feed