松の寮blog

エントリー

2013年12月の記事は以下のとおりです。

門松飾り

今年も残すところ明日のみとなりました。
早いですね~^_^;

先日クリスマスの飾り付けを片付けたばかりなのですが、
本日は門松を飾りました。

ファイル 86-1.jpg   ファイル 86-2.jpg

年も明けていないからか、柱の陰から『雪だるま』
がまだ顔を覗かせています。
この『雪だるま』は隣の竹の寮(児童養護施設)の子供たちから人気が
あり、もう少し溶けるのに時間がかかりそうです(*^_^*)

ファイル 86-3.jpg

この門松は、男性職員の手作りです。
知り合いの竹やぶから竹を切るところから始まり、立派に完成しました!!

来年も皆様にとって、幸多き一年になりますように…(^_^)v

クリスマス ☆彡25日

25日♪ 利用者さんのクリスマスの集い☆彡

今日のために、12月に入ってから準備してきたクリスマス・・・
利用者さんと職員でクリスマスの集いを行いました。
施設長のお話の後、小さなクリスマスにちなんだお話を担当職員が行いました。
その後、各棟の職員が準備した利用者さんへのプレゼント
今回は、昨日と同じようにサンタさんに登場して頂きました。
一人一人にサンタさんからプレゼントをお渡しました。(^O^)/
各ユニットごとに担当職員が時間をかけて一生懸命選んだプレゼントです!
喜んでくださるといいな~(*^_^*)

ファイル 85-1.jpg   ファイル 85-2.jpg

昼食「お祝いの乾杯・・・・」まさにクリスマスメニュー
{ピザ☆おこわ☆骨付き鶏もも☆マリネ風サラダ☆スープ☆ケーキ☆果物☆飲み物☆}
 職員が羨ましいほどの『ご馳走』でした(^◇^)

ファイル 85-3.jpg

クリスマスの集い ☆彡24日

 今日は『クリスマスイヴ』幼子イエス様の誕生をお祝いする日です。
職員は、毎年イヴの夜はカリタスの聖堂にて、ごミサに与ります。
ごミサ後、松の寮に戻りお世話になっている業者さんのご家族、
職員のご家族、勤務されている職員と『クリスマスの集い』を行いました。

ファイル 84-1.jpg   ファイル 84-2.jpg

今年は、ごミサ後に行ったので、初めに、キャンドルサービスを行いました。
可愛い幼子イエス様の誕生に明かりがともりいい感じでした。
クリスマスのお話を聞いた後、聖歌を皆さんで歌いました。
ファイル 84-3.jpg   ファイル 84-4.jpg
その後、サンタさんに登場してもらい子供たちに、サンタとトナカイ?
<ロバ>さんにプレゼントを配ってもらいました。
サンタさんの登場には大変喜ばれましたが、ロバに似たトナカイの登場には、
怖さがあったようで泣き出す子供もいました。
トナカイは予想通り(笑)?怖がられていました。それでも、思いがけないサンタさん
からのプレゼントは魅力的なようでした。
プレゼントをもらった後の子供たちには笑顔が見られ楽しい一時でした。
幼いイエス様、ありがとう。。。。。。

松の寮イルミネーション

ファイル 83-1.jpg ファイル 83-2.jpg
毎年、クリスマス前に飾る松の寮イルミネーション。
毎年グレードアップしています。

ファイル 83-3.jpg ファイル 83-4.jpg
今年は、こんな感じです。実際に見るともっときれいです。
毎日、利用者さんと感動しています。
皆さんも、楽しく、きれいなクリスマスをお迎えください。

西田先生とコーラスグループの慰問

ファイル 82-1.jpg ファイル 82-2.jpg
月に2回書道を教えてくださっている西田先生のコーラスグループの方が慰問に
来て下さいました。
利用者と一緒に「冬景色、長崎の鐘 きよしこの夜」などを歌いました。

ファイル 82-3.jpg ファイル 82-4.jpg
 また、「風・いつくしみ深き・荒野の果てに」などきれいなハーモニーも聞か
せてくださいました。
久しぶりの慰問に利用者の方も大喜び。
「久しぶりにきれいな歌声を聞いた。」「うれしかった。」「また聞きたい。」
などのことばが聞かれました。
西田先生、コーラスグループの皆さま。本当に美しい歌をありがとうございました。
また、来年も待っています。

松本先生とのお別れ

ファイル 81-1.jpg
12月20日の診療所閉鎖にともない、本日で松本先生ともお別れになりました。いつも
一人一人を大切に関わって下さった松本先生、本当にありがとうございました。
福本先生・相澤先生ともお別れです。先生方には大変お世話になりました。
医療の現場で働かれる先生方、大変お忙しい中、松の寮の利用者のために貴重な
お時間をさいて関わっていただき本当にありがとうございました。
これからも、お身体を大切に、沢山のいのちを守って下さい。
そして、いつも松の寮の利用者、職員の事を思いだして下さい。
お元気で。沢山の愛をありがとうございました。 ~感謝~

松の寮の長女

ファイル 80-1.jpg
今日、12月16日は、松の寮で最高年齢のS氏の誕生日です。
104歳になりました。ご家族の方が面会に来られ記念撮影をしました。
美しい花束のプレゼントがありS氏も大変喜んでおられました。
これからもお元気で楽しく生活していきましょう。

馬小屋作作り

 松の寮では毎年クリスマス前になると男性職員で馬小屋を作ります。
この『馬小屋』。。。
 私が松の寮に就職した1年目(現在10年目)、男性の先輩職員から、
「今度、馬(本物の)が来るから馬小屋を作るぞ!!」と言われ、
純粋な私は当日まで本物の馬が来ると信じて疑わなかった事を思い出します。
今では私が新入職員に同じ話をしますが誰も信じてくれません^_^;

ファイル 79-1.jpg   ファイル 79-2.jpg

そうなんです!写真の通り、『馬小屋』というのは
イエス様がお生まれになった場所なのです。
クリスマスの夜、マリア様とヨゼフ様に見守られ、可愛い幼い
イエス様が誕生します。

 この馬小屋も職員の手作りです。木は雰囲気を出すために
バーナーで焼き色を付けてから組み立てていきます。
例年、三角屋根で馬小屋を作っていましたが、片流れの屋根に今年は
リフォームして作ってみました。

ファイル 79-3.jpg

毎年、松の寮の玄関前に飾られています☆彡
ちなみに去年のものがこれです。
今年も松の寮を守ってくれる「可愛い」イエス様が誕生しますように
祈りを込めて♪♪♪・・・・・

フローランテ宮崎

12月10日(火)
フローランテ宮崎に
イルミネーション・フラワーガーデン
『ひかりのはなぞの』
に利用者4名、職員4名で行ってきました!

ファイル 78-1.jpg   ファイル 78-2.jpg

毎年行ってますが、年々イルミネーションの電球の数も
増えて今回は音楽に合わせ、イルミネーションが綺麗に
点灯し、利用者の方も職員も大感動の時間でした(*^_^*)

ファイル 78-3.jpg   ファイル 78-4.jpg

ファイル 78-5.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2013年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

Feed