Entry

松の寮 短期(ショートスティ)事業の御紹介

松の寮では養護老人ホームはもちろん、
『特定施設』『訪問介護事業』『短期事業』
と事業を行っております。

短期事業では、現在1Fと2Fに一部屋ずつショートスティの居室があります。

ファイル 117-1.jpg   ファイル 117-2.jpg

ショートスティは完全個室になります
居室内には、洗面台、トイレ、テレビが備えてあります。

「養護老人ホームのショートスティとはどんな所だろう?」
と思われた方、気軽にお問い合わせください。
なお、施設見学、説明も致しますので、
松の寮【0985-24-2758】までお問い合わせください。

ファイル 117-3.jpg

嘱託医変更のお知らせ

嘱託医がかわります。
26年度4月1日より松の寮の嘱託医は福元医院の「福元廣次先生」になります。
これまで3代にわたってご奉仕して頂きました神戸家の「故 神戸美和先生」をはじめ、
「故 神戸十四郎先生」「神戸光先生」には、心より感謝申し上げます。
カリタスの園に救護院が開設された時代からのかかわり、なんと80年の歴史と共に
歩んでくださいました。神戸先生とのお別れはとても寂しいですが、また医療機関で
お世話になることがあると思います。その時はまたよろしくお願いいたします。
先生もお体に気をつけられ、お元気なお顔を見せてください。

同時に福元医院の「福元廣次先生」これからどうぞよろしくお願いいたします。
先生も、地域の皆さんのために日夜惜しまず往診や他の高齢者施設などの訪問診療に
ご奉仕しておられます。松の寮にとっては一番近い医療機関です。これまでも利用者が
医療機関の方でお世話になっていましたが、これからは松の寮でお会いすることが多くなります
先生もお体に気をつけられ、長い付き合いと利用者の健康管理の方よろしくお願いいたします。
ファイル 104-1.jpg  ファイル 104-2.jpg  

バザーのお知らせ

11月10日は松の寮恒例のバザーです。
11時からの開始となります。
お天気にもよりますが、晴天なら、グランドの前庭の方でおこないます。
今年は1口¥300で、抽選会もあります。
数年後に新築を考えているため、皆様のご協力をお願いいたします。
カリタスの園周辺に案内ポスターを貼っていますのでご覧ください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
天気になるようにお祈りも願いいたします

カリタス音頭 完成

<カリタス音頭完成> 
<作詞・作曲><シスターエリザベット前田>
宮崎カリタスの園は、今年、2013年1月12日にカリタスの事業開始から80年を迎えました。
80年経った今、この歴史の基礎を築いて下さった方々の計り知れないご苦労と働きに感謝し、その尊い年月の重みを感じています。時代の流れとともに、当時とその生活環境は全く変わってしまいましたが、その精神と思いは変わりません。
この節目の年に、創立当初の活気をもう一度味わい感謝の気持ちを表したいと思いました。
そんな時、強い味方になって下さったのが、シスター前田です。
シスターは、以前から「♪カリタス音頭♪みたいなものがあるといいね」と言っておられたので
早速、今年の夕涼み会に間に合うように「カリタス音頭」の作詞作曲をお願いしました。
毎日が目が回るような忙しさの中、大変な無理を承知でお願いしましたが、この度、素晴らしい曲となって完成致しました。
シスターエリザベット前田には、心より感謝申し上げます。
また、この曲を完璧な音頭に仕上げて下さリ、大変ご協力頂いた 
<七澤順一様>にも心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
音頭の振り付けは、舞踊の先生<山本宏子先生>にして頂きました。
練習は、松の寮の、利用者・職員が8月19日にいたしました。
「カリタス音頭」は、8月31日の「夕涼み会」(カリタスの園の3施設と地域の方々の交流の中)で披露します。
「カリタス音頭」との出会いの中で、たくさんのカリタスの種が蒔かれることを願っています。
最後に、「カリタス音頭」にかかわって下さった方々に心から感謝を申し上げます。
  本当にありがとございました。
♪クリックしてカリタス音頭をお聴き下さい♪

「松の寮」の歌が完成

<お知らせ>
 「松の寮」の歌が出来ました。
 1932年に創立した松の寮は、昨年2012年で80年を迎えました。
80年を記念して、何か出来ないものかと考えている時に思いついたのが「歌」
現在、平均年齢82歳、という松の寮・・・・この年齢でもみんな歌が大好き。
歌を通して、80年の歴史を振り返り、アントニオ・カヴォリ神父様の精神を
大切にし、家族的な雰囲気の中で、創立当初のわきあいあいとした活気を
思い出したい。そして、これまでの多くの人のかかわりに感謝を表わしたい。
このような思いから出来たのが「松の寮」の歌です。
 シスタージェルトゥルーデ山中には、大変お忙しい中のお願いとなりましたが、
快いお返事を頂いて楽しみに待っておりました。
6月中旬、歌が届き、みんなで初めて聞いた時はとても感動しました。
松の寮でもみんなが大好きな歌となって現在、毎朝練習中です。
利用者も職員も大きな声で歌えるようになりました。
シスタージェルトゥルーデ山中には、心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
これからもいつまでも歌い続けて行きたいと思っています。
   ♪♪♪心からの感謝をこめて ♪♪♪
mp3→ ファイル 30-1.mp3
 ← ♪ここをクリックすると歌が聞けるよ♪
●歌詞も一緒にご覧頂くにはこちらをクリックしてください。

定員を変更いたしました

✿定員変更のお知らせ✿
松の寮は、47年間定員90名を維持してまいりましたが、社会状況や、将来的な事を考えまして今年度、定員を70名に変更いたしました。定員変更によって私たちは、ますます利用して下さる方々に、ゆとりある空間と細やかなサービスを提供していくよう努めていきたいと思っています。また将来的に新築が望まれる時の土地確保等も考えています。これからも利用者や地域の方々に愛される施設を目指して努力していきます。どうぞ気軽にお立ち寄り下さい。

Page

  • Newer
  • Older