エントリー

2015年03月の記事は以下のとおりです。

26年度修了式

26年度を今日で終了しました。
終了式では「どんなゆり組さん、どんなばら組さん、
どんなすみれ組さんになりたいですか」との質問に、
「やさしいゆり組・がんばるゆり組」「かっこいいばら組になりたい」
との返事が返ってきました。

ファイル 183-1.jpg ファイル 183-2.jpg

3月いっぱいで転勤するお友達が、行き先を発表してくれました。
鹿児島、福岡、福島に転勤するお友達。
「たくさん遊んでくれてありがとう」「新しいところでも元気でね!」
別れは淋しいものですね。皆さんのためにいつも祈っていますよ.

ファイル 183-3.jpg

        
自由登園していた卒園生と一緒に、お別れの歌・園歌を
元気よく歌って、今年度を終わりました。

ファイル 183-4.jpg ファイル 183-5.jpg

卒園式①

第46回卒園式 良い天候に恵まれ、
たくさんの思い出を胸に、子ども達は
巣立って行きました。
開式前の一時。

ファイル 182-1.jpg ファイル 182-2.jpg

嬉しい時も 大変な時も いつも見守ってくださった
マリア様に感謝のローソクを捧げました。
もう一つ心から感謝のローソクを、お父さん
お母さんに捧げましょう。・・(式辞より)

ファイル 182-3.jpg ファイル 182-4.jpg

ファイル 182-5.jpg

♪♪♪忘れないで いつもイエス様は
  君のことを見つめている。
  だから いつも たやさないで
  胸の中の ほほえみを ♪♪♪

卒園式②

修了証書授与 
 一人一人の真剣でかわいいまなざしが
感動的でした。

ファイル 181-1.jpg ファイル 181-2.jpg

幼稚園で一番の思い出を一人づつ発表しました。
思わず感極まって泣き出し、それでも最後まで
いうことが出来ました。

♪♪♪たくさんの毎日を ここで過ごしてきたね
  何度泣いて 何度ころんで 何度かぜをひいて
   さよなら僕たちの幼稚園 ♪♪♪

ファイル 181-3.jpg ファイル 181-4.jpg

ファイル 181-5.jpg

卒園式③

・聖母会会長挨拶 3つの大切なことについて 
子供たちに話されました。
 1.走ること  2.自分の仕事に誇りを持つ
 3.家族に感謝
・保護者による謝辞

ファイル 180-1.jpg ファイル 180-2.jpg

奄美の郷土芸能に馴染んだ子供たち。
最後は雰囲気を変え、保護者の熱い声援の中、
はじけるような笑顔で、六調で退場しました。

ファイル 180-3.jpg ファイル 180-4.jpg

ファイル 180-5.jpg

この次遊びに来るときは
 ランドセルも一年生!!

卒園式④

式後の謝恩会では、子供たちから歌と
花束のプレゼントがありました。
先生の目にも思わず涙が・・・・。

ファイル 179-1.jpg ファイル 179-2.jpg

♪♪♪ 大好きだった幼稚園 きっと忘れない
   忘れたくない 先生やともだちといっしょに
   遊んだこと ぜんぶ 大切な思い出 ♪♪♪

ファイル 179-3.jpg ファイル 179-4.jpg

ファイル 179-5.jpg

「食の力」研修会②

職員研修会に合わせ、保護者にもお話をしていただきました。
皆さん熱心に耳を傾けておられました。
下記に少し感想を掲載させていただきます。
ファイル 178-1.jpg ファイル 178-2.jpg

○日頃から食の力ってすごいんだとは思っていてもゆっくり考える時間はなかなか無いの で、とても貴重な時間になりました。
○自分自身を反省したり、やっていることを確信したり、親を思い出し感謝したり、とて も充実した時間となりました。たくさん泣き、
疲れましたが・・・(笑)
○食べることについての考え方が、180度変わったような気がしました。食べるということは、「命をいただく」ということ…もっと食べ物に対しての感謝の気持ちを持とうと思いました。子どもにも伝えていく責任を感じました。
○家族みんなで笑って囲む食卓を大切にします。
○お弁当のエピソードでは、私のお弁当を毎日のように作ってくれた母のことを思い出して涙が出てきました。
○お弁当やご飯を作るのは大変な時もありますが、これからは心を込めて(あなたが大切というメッセージを込めて)食べる人のことを考えて作っていくようにしたいと思いました。
○食卓で、栄養と一緒に愛情を食べて育つなんて、今更ながら、自分の心と体の健康や、注いでくれた愛情を両親に感謝せずにはいられず、講演会の後すぐに両親に連絡をして「ありがとう」を伝えました。
○今度は我が子のために、栄養と愛情たっぷりの食卓を作ろう!!と心に誓うことでした。
○「食」は毎日の事、人間に必要なことですが、深く考える事はなかなかないので、今回の講演会で改めて見つめる大変良い機会になりました。
○豪華でなくても家族皆で囲む食卓が明るい未来の糧になると思いました。
○今回はお母様方が多かったようですが、お父様や家族の方々にも聞いていただきたいお話でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2015年03月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

園外保育
2018/10/17 14:39
ちゅうりっぷ組
2018/10/17 14:36
ちゅうりっぷ組
2018/10/17 14:32
雨の日
2018/10/15 14:31
誕生会
2018/10/15 14:17

Feed