エントリー

2016年12月13日の記事は以下のとおりです。

心の栄養!

今日は朝から冷たい雨が降り、
「今日はお外遊びできないね・・・」と
子ども達も残念そうな表情を見せていましたが、
室内において、「心の栄養」をたくさんいただきました!!

朝のおしごとでは、各クラス『編み物クラブ』が発足し、
マフラー・オーナメント作り、そして機織りと、
この時期ならではの素敵な作品ができあがっています!
ファイル 706-1.jpg 職人さん顔負け(!?)の腕前ですよ!
編み物に取り組む年長児の傍らで、真剣な眼差しを注いでいる
年少児も見られる程、子ども達の集中力には目を見張るものがあります。
集中した後で感じる満足感・達成感は、
きっと子ども達の心の根がまた深く伸びた証ですね!!

今日は子ども達が大好きな『読み聞かせ』も行われました。
読み聞かせは子ども達にとって特別な時間♪
「ともだちや」「ゆめのゆき」「ほんやのいぬくん」「おにぎり」など
今日も心に響く、素敵な絵本を読んで頂きました!!
ファイル 706-2.jpg ファイル 706-3.jpg

年長さんは幼稚園2階の聖堂訪問へ。
クリスマス会の降誕劇を通し、
イエス様が『この世を照らす希望の光』として来られるということを
理解できた子ども達。
今日は『光の明るさ・あたたかさ』を感じるために、
まずはカーテンを閉め、電気もつけない真っ暗な聖堂に入りました。
始めは少しこわばった表情で、
「こわ~い」「なんか、かなしくなる・・・」との言葉も聞かれていましたが、
そんな中、ろうそくの灯がともった瞬間!!
「うわあ!!」「きれ~い!!」「お友達の顔が見えた!」と
満面の笑みを見せていた子ども達!!
ファイル 706-4.jpg
私たちもろうそくの灯りのように、心が暗く、悲しい思いをしている人や、
寂しく、辛い思いをしている人の心を、優しく、温かく照らす光となれるよう
お祈りした後、共同祈願では世界平和のため、家族のため、祈りを捧げました。
その中には「イエス様が元気に生まれてきますように」との
優しさに満ちたお祈りもありました。
ファイル 706-5.jpg

子ども達は家族にとって、そして神様にとってかけがえのない大切な存在です。
そんな子ども達の心にともる、優しさに満ちた温かい光が
これからも輝き続けますように☆
私たちもお互いに光を輝かせ、
家庭を、社会を、そして世界を明るく、あたたかいものとしていきましょう!!

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2016年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

Feed