Entry

母の日の思いやり

「母の日」の朝

社会人として活躍している小百合の寮の「息子」の一人より

母の日のプレンゼントをいただきました!

ファイル 26-2.jpg

素敵なお花のアレンジメント、職員で食べてほしいとチョコレートetc.

うれしさと、あたたかい気持ちになりました!

他の仲間にも声をかけたとのことで、ちょっとした「出身者の集い」になり

賑やかな一日となりました。

5月はカトリックでは聖母月 ファイル 26-1.jpg
出身者の皆さんのますますのご活躍をお祈りしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ここからは平成30年度の職員採用関連情報です。

6月に1回目の採用試験を実施いたします。
http://www.m-caritas.jp/sayuri/img/job-offering_2017c.pdf
ご希望の方は、5月末までに必要書類をお送りください。
見学の受け入れも随時行っております。
ご不明な点やお知りになりたいことなど、お気軽にお尋ねください。

ご応募お待ちしています。

春の行事 歓迎遠足

4月23日、今年度入ってきた子どもや新任職員を歓迎する遠足に行ってきました。

前日の夜まで降っていた大雨がうそのように、空が抜けるような青さに澄み切ったお天気に恵まれ、小金井公園へ。

出発前に園庭にて全員で集合写真を撮り、電車グループと車グループに分かれて、いざ出発!

ファイル 25-1.png

公園に到着した後は、新入所児や新入職員の紹介、ユニットごとの紹介、記念撮影をし、

ファイル 25-2.jpg


子どもたちと職員混合の班に分かれ、二人三脚や借り物競争などのゲームをして大変盛り上がりました!順位別にお菓子をもらって、子どもたちは大喜び♪

ファイル 25-3.jpg

お昼ご飯は、芝生の上にレジャーシートを敷いて、調理さんたちが前日から準備して作ってくれた美味しいお弁当をいただきました。「こっち座っていいよ!」と複数の心優しい子どもたちが自分のシートのスペースに職員を誘ってくれました。
ファイル 25-4.jpg
 
早く食べ終わった小中学生の男の子たちは、大きな木の高いところまで登ったり、トカゲを見つけてはしゃいだり、女の子たちは、おやつを交換して食べ、おしゃべりをしたり…各自、のんびり、楽しく時間を過ごしました。

その後は、各ユニットに分かれて、幼児さんはトランポリンやアスレチック、学童の子どもたちはサイクリング場で自転車に乗ったり、アイスを食べたり…

ファイル 25-5.jpg  

けがもなく、無事に施設に戻ってくることができ、素敵な一日を過ごすことができました。

ゴールデンウィークの子どもの日にはユニットごとでお出かけもして、楽しい1日を過ごすことができました。

神さまに感謝!                       

復活祭のお祝い

カトリックではキリストの復活をお祝いする日

希望する子どもたちと一緒にシスターを含めた職員数名で
早朝7時から始まる下井草教会のミサに行ってきました。

5歳から15歳までの男女10名の子どもたちが早起きし
1時間弱のミサに静かに参加していました。(えらかったです。)

復活祭、イースターというと
色とりどりに飾られたゆで卵がもらえる日!と
子どもたちの中には定着しつつあり

今日もミサ後に配っているイースターエッグをもらって帰りました。
ファイル 24-1.jpg

多くもらった子は1人9個も!(教会の神父様と信者さんの寛大さに甘えて・・)
ユニットに帰って皆に卵サンドの具材を作ってふるまってくれたようです。

そして、昼食はお祝いのBBQ(バーベキュー)
ファイル 24-3.jpg

お天気に恵まれて、皆で園庭にてパーティです。

ファイル 24-2.jpg
じゃがいも、にんじん、キャベツ、椎茸に
もちろんお肉や大人気のウインナー、えびに帆立に焼きそばetc

飛び入りで出身者の社会人1年生が里帰りし
BBQと聞いて両手に抱えられるほどの飲み物が差し入れられ
(ありがとうございます!)

皆でおなかいっぱい いただいて、復活祭をお祝いしました。

子どもも職員も、それぞれが協力して準備し、火を熾し、具材を焼いて、
片付けまで美しく! 盛り上がった1日でした。

新年度の始まり

冬にご寄贈いただいた球根
何色が咲くのかな?と楽しみにしていたところ

ピンク色のチューリップが咲き始めました。
ファイル 23-1.jpg
チューリップでも色によって花言葉があるようですが・・
ピンクは「愛の芽生え」

わたしたちがいただいている使命「カリタス」にふさわしい花言葉ですね。

2017(平成29)年度が始まりました。
新任の職員さんを迎えて、職員全員の顔合わせが4月1日の恒例となっています。
ファイル 23-2.jpg
○ 初めの祈り
○ 全員の自己紹介
○ 施設長のあいさつ
○ カリタスの園の理念と職員倫理綱領の読み合わせ
○ 終わりの祈り

橋口施設長のあいさつを分かち合い、心に留めたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「パウロが植え、アポロが水を注ぎました。
しかし、成長させてくれるのは神です。」1コリント3章6節

人を育てていく仕事に携わるわたしたちは
神の業に手助けする、尊い仕事に就かせていただいています。

責任と使命を持って、助け合い支えあい思いやりを持って
皆で子どもたちを支援していきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

卒業おめでとう!

毎年恒例行事「卒園・卒業を祝う会」を行いました。

プログラム
ファイル 22-1.jpg
第1部 卒園・卒業祝う会

幼稚園卒園生5名 小学・中学・高校卒業生12名のお祝いでした。
みんなで「旅立ちの日に」を歌ってお祝いしました。
ファイル 22-2.jpg
第2部 お祝い会食

調理員さんが心をこめて準備してくれたお食事を皆でいただきました。

第3部 お別れ会

この3月に退所が決まった子どもたちを送る会です。
職員から「贈る言葉」の歌のプレゼントも行いました。
一言ずつ話してもらい、堂々と感謝を言葉で表す高校3年生の成長した姿は立派でした。

「またいつでも帰っておいで」という施設長の言葉に安心を抱きつつも

特に独り立ちして社会人となって旅立つ子どもたちは
準備をしながらも期待と不安が高まっている時期を過ごしている真っ最中です。

神さまが彼らを祝福し導いてくださいますように。

施設見学会の開催

ファイル 21-1.jpg

今日はバレンタインデー
小百合の寮でも女の子たちがユニットのキッチンを使って
手作りのチョコを準備するのが毎年恒例になってきています。

さて、来る春休み 3月25日(土)14時より
ミニ施設見学会を開催いたします。
当日は春休みで子どもたちもおりますので、生活の雰囲気も感じられるのではないかと思います。

就職先に児童養護施設を候補として考えている方、
関心のある方、転職を考えている方も大歓迎です。

当日は施設内の見学後、人数によって説明会、個別相談会も考えています。
ご質問やご要望があれば、参加申し込み時におっしゃってください。

先日、早速2017年度に卒業を控えている学生さんより
就職応募を前提に見学したいというご連絡をいただき
関心を持ってくださっている方がいらっしゃることを
うれしく感じているところです。

皆さまのご参加、お待ちしております。

【参加申し込み連絡先】
電話:03-3394-2451
メールアドレス:sayuri_family2@c-sayuri.jp
担当:鍋内・成宮

節分の豆まき

毎年恒例の季節の行事 「節分」

調理員さん手作りの恵方巻きを食べて

各ユニットで豆まきをしました。
ファイル 20-2.jpg
鬼に豆をぶつけて追い払い、福を呼び込む伝統の豆まき

子どもたちも現れた鬼に向かって
「鬼は外! 福は内!」
思いっきり豆をぶつけて追い払っていました。

ファイル 20-1.jpg


小百合の寮に関わるすべての方々に福が訪れますように

ドン・ボスコ祭

毎年恒例行事、ドン・ボスコ祭!

ファイル 19-3.jpg
「青少年の父」聖ヨハネ・ボスコをお祝いしました。

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・

第1部は園庭でゲーム大会!

ファイル 19-1.jpg

子どもも職員も混ざって7チームに分かれ、賞品を目指してハッスルしました。
今年は靴を使っての2種類のゲームで点数を競いました。

第2部は地域交流室でお食事会!

ファイル 19-2.jpg

調理員の皆さんが早朝から豪華なお食事を今回も準備してくださいました。
いつもありがとうございます。

第3部は集会室でビンゴゲーム!

ファイル 19-4.jpg

ファイル 19-5.jpg

善意の皆様からのご寄贈品も活用させていただき
景品を目指して真剣にカードの数字に向き合い、「リーチ!」「ビンゴ!」と大変盛り上がりました。

物件探しの協力者募集!

ファイル 18-1.jpg

子どもたちは7つのグループに分かれての生活を営み
職員はお兄さん、お姉さんと呼ばれ
家庭に代わって子どもたちの衣食住を支援しています。

7つのグループのうち、1つは一軒家をお借りして(もちろん賃貸料も払っています)
より一般の家庭に近い形で6人の子どもたちが生活しています。
グループホームと呼んで地域に支えられ、近所づきあいなども体験しています。

当施設の計画として、将来的にはグループホームをあと2軒追加し
各グループの人数をより家庭に近い形にしたいと考えております。

そこで、必要なのが条件(1人当たり4.95㎡の居室)に合う物件探しです。
現在お借りしている物件も築年数が経過しており
安全・安心を考えると引っ越しも視野に入れていますが
物件がなかなか見つからないのも現状です。

いいなと思う物件があっても面積が足りずに断念したことも多く・・
課題を抱えている現状です。

他施設では、ご支援くださる方が希望の設計で建築してくださり
建てた家をお貸しくださっているという話もお聞きしています。

賃貸料に上限はなく、確実に支払いが可能であることはお約束できます。
眠らせているご資金がある方、社会的養護が必要な子どもたちのために
ご協力いただける方を募集しております。

ご連絡は03-3394-2451 橋口まで

2017年の年明けに

明けましておめでとうございます。

ファイル 17-1.jpg

本年も子どもたちの幸せを願って

「笑顔と思いやりのアシステンツァ」として

子どもたちに寄り添い、共に歩み成長しながら

支援を行っていきたいと思っております。

皆さまからの変わらぬご支援とご理解、ご協力を賜りますよう

職員一同お願い申し上げます。

。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。*。。。

お正月と言えば「お節料理」

今年も調理室では栄養士と調理員で力を合わせ、心をこめて作りました。

一の重 ファイル 17-2.jpg

二の重 ファイル 17-3.jpg

三の重 ファイル 17-4.jpg

見た目も美しく、味もおいしく、成長期の体にもしっかりと栄養を!

ファイル 17-5.jpg

ちなみに

子どもたちの食を支える調理員も現在募集中です。

一緒に働いてみたい!と思われた方、ご連絡お待ちしております。

電話番号03-3394-2451

Page

Utility

Calendar

< 2017.6 >
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
- - - - - - -

Entry Search

Recent Entry

母の日の思いやり
2017/05/15 17:18
春の行事 歓迎遠足
2017/05/12 10:00
復活祭のお祝い
2017/04/16 20:00
新年度の始まり
2017/04/07 11:11
卒業おめでとう!
2017/03/16 15:03

Recent Comment

Recent Trackback