潜竜聖母幼稚園blog

エントリー

2016年03月の記事は以下のとおりです。

給食の献立☆彡

14日(月)
ウインナー天ぷら・豚生姜焼き・マカロニナポリタン・
ひじき豆・フルーツ

16日(水)
野菜カレー・肉じゃがコロッケ・スパサラ・フルーツ


みんな大好きなカレーがありますね!!
ゆりさんは最後の給食です。楽しく、味わって食べましょう(^-^)

給食の献立♪

卒園式、終業式まで残り2週間となりました。
子どもたちは次の学年に向けて日々頑張っています。
1年生になるゆりさんは、給食を残さず食べる練習もしていますよ(^-^)

7日(月)
ポテトサラダロール・赤ウインナー・酢豚風・コールスローサラダ・
里芋のそぼろ煮

9日(水)
エビカツ・ミートオムレツ・牛すき焼き・マカロニサラダ・
塩昆布和え

お別れ会

年長組とのお別れ会が行われました。

年中組を中心に司会進行も子どもたちが

してくれました。

ファイル 328-1.jpg

ファイル 328-2.jpg

ファイル 328-3.jpg


プレゼントをもらって喜びの表情の

年長組のお友達です

ファイル 328-4.jpg

ホールに集まって全員で給食をいただきました。

みんなで食べる給食は一段とおいしく

あっという間になくなってしまいました!!

ファイル 328-5.jpg

読みきかせ

今年度最後の読み聞かせがありました!!

会場は爆笑の渦・・・・

こどもたちも先生たちも本当に読み聞かせを

楽しんでいました。


ファイル 327-1.jpg


ファイル 327-2.jpg


ボランティアの3人の方も喜んで

読み聞かせをしてくました。


ファイル 327-3.jpg


代表のお友達がお礼を言ってくれました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ファイル 327-4.jpg

ファイル 327-5.jpg

3月の聖書のことば

神はご自分にかたどって人を創造された。神にかたどって創造された。
男と女に創造された。神は彼らを祝福された。
神は土の塵で人を形つくり、その鼻に命の息を吹き入れられた。
人はこうして生きるものとなった。
               ー創世記ー


<コメント>
3月から4月自然界はいのちの芽生えの季節です。
長崎の山々は常緑樹ですから年間みどりですが、
それでも4がつ~5月になると新緑がひときわ
輝きます。そこで神様から頂いた‘いのち‘に
ついて考えてみたいと思います。


 創世記を読むとはじめに神様は光、水、大空
(月、星、太陽)海、陸、動植物をつくられました。
生あるものが住める状態にして最後に人間を作られました。
これは人間が神様から最高に愛されているということです。

神様の人間に対する想いは「幸せであってほしい」
「生まれてきてよかった」という気持ちで生きてほしい。
「幸せにしたい」神様のこういう想いの中に、
私たちはいのちをあたえられています。

そして最後に祝福されたとあります。
誰ひとりの例外もなく、人の幸せを願い続けておられる
神様がいつもそば近くにおられます。

私のこの貴い命をまたあらたに見つめ直しこの春を迎えたいものです。

誕生会

2月・3月生まれの誕生会

ようやく待ちにまった誕生会

教会に集まった子ども達は真剣な表情で

お祈りをしてお話をききました。

ファイル 325-1.jpg


ファイル 325-2.jpg


ファイル 325-3.jpg


ファイル 325-4.jpg

ファイル 325-5.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2016年03月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

Feed