Entry

平和の折り鶴

今朝は突然の突風とたたきつけるような雨に
驚いた方も多かったのではないでしょうか。
夏休みを過ごしている園児の皆さん、被害はありませんでしたか!
残念ながら、幼稚園のみどりのカーテンは
みごとになぎ倒されてしまいました。

長崎原爆の日の今日は
幼稚園の前を、通学する小学生の列を見送りました。
江迎町では原爆投下時間を前にアナウンスも入り、
預かり保育のお友達と、長崎の原爆投下時間を時計で確かめ
お話を聞き、考え、平和のための制作とお祈りをささげました。
ファイル 536-1.jpg ファイル 536-2.jpg
4羽の『折り鶴』のお話や、
原爆の子の像のモデルのお話などを聞いた後
先生や年長児に手伝ってもらいながら『折り鶴』を折りました。
ファイル 536-3.jpg ファイル 536-4.jpg
メッセージを短冊に書き、
ビッグサイズの折り鶴をつなげて掲げ
平和が多くの人にあるように祈りました。
今日の日の体験を、覚えていてほしいと思います。

これからも、平和のために自分にできる何かを
具体的に行動に移す人になれますように!!

ファイル 536-5.jpg
お隣のクラスでは、
モンテッソーリ集中研修の3日目が行われ
子どもたちの様子をイメージしながら
提示と自主練習を繰り返し、習得に励みました。
2学期もいっしょにおしごとしましょうね。

この夏、様々な自然災害がありました。
被災者の方々に、1日も早く
心穏やかな日常がおとずれますようお祈り申し上げます。