Entry

小さい秋み~つけ!

今日は、汗ばむほどの陽気でしたね!

火曜日は体操指導の日で
年長組の組体操を中心に練習を行いました。

礼をもって始まり、礼をもって終わる!
繰り返し、声と動作を揃える練習を徹底していました。
年長組になったら、組体操ができるという
小さいおともだちの憧れのプログラムです。
適度な緊張感と、内から湧いてくる達成感の体験は
大切なたからものになることでしょう!
ファイル 549-1.jpg

休憩のあとは、楽器を運びながら
お友達と楽しく準備する声が聞こえています。

担当職員も、働き者のありさんのように
テキパキとラインを引き、音響をセットし
整然と子どもたちに、今日の練習の力点を伝えます。
日に日に、刻まれるリズムが鮮明になって
演技もそろってきていますよ!楽しみになさっていてください!
ファイル 549-2.jpg

11時からは、横割りの年少すみれ組で
実習生と『紙皿でけん玉を作ろう!』の活動が行われましたよ。
『先生、入んないよ』
『こうやってもっとギューッと小さくしてごらん』
お返事を返してもらい、大満足!!
担任の先生方も、
手際よく組み合わせのスケットに入り完成です。
子どもたちの笑顔から楽しい活動になったことが伺えますね。
ファイル 549-3.jpg

練習をたくさんがんばった後の預かり保育はのびのびと過ごします!
子どもたちの背より高くなりそうな花壇のコスモスが満開です。
『わあ~ きれ~い 』と、すぐそばで小さい秋み~つけ!
空の青、淡いピンク色に、思わず深呼吸したくなりますね(´▽`)
ファイル 549-4.jpg

『みんな集まれ~』
パラバルーンや組体操の練習の時、みんな膝や手のひらがいたくなーい?
『じゃあ、今から自分とみんなのために小石を拾おうか!』
『うん、(*´ヮ`)ノ いいよー!』
遊びの天才のこどもたちは、アッという間に『ほら、こんなにいっぱい』
環境を整えるための工夫がここにもありました。
預かり保育のみなさん、どうもありがとうございました。
ファイル 549-5.jpg

明日は、お昼前から、お隣の教会でご葬儀の予定ですので
教会駐車場が手狭になっています。ご了承ください。