Entry

おいものおやき作り♪

今日のこひつじサークルでは
おいものおやき作りをしました(*^^*)

おいもの皮を丁寧にはがし、ビニール袋に入れて
お母さんと一緒に、ぎゅっぎゅっと力を入れて潰していきます。
敏感期にある子どもたちは
手のひらの感覚で形がなくなっていく様子を
しっかり感じたことでしょう!

ファイル 580-2.jpg

次は丸める作業です✿
手のひらに少しだけ乗せ、上手に転がしてまん丸にします。
お友達がしているのを見ながら、上手に丸めることが出来ていますね。

ファイル 580-3.jpg

最後はホットプレートで焦げ目がつくまで焼いたら完成です!
出来たおやきは、昼食後に美味しく食べました。
自分たちで作ったおやきに子供たちは満足し
食べたらにっこり笑ってしまうほど美味しかったようですね(-^〇^-)♥
ファイル 580-4.jpg
今日は、パパの参加もありました!嬉しいですね。

りす組、うさぎ組の子どもたちも出来たおやきを分けてもらいました。
ファイル 580-5.jpg
「美味しい、美味しい」と
おかわりをする子供たちの姿も見られましたよ☆彡
いつもにも増して、
ボランティアスタッフの皆さん、ありがとうございました!!

りす組の教室壁面には、共同制作の作品が掲げられ、
秋をお部屋いっぱいに感じさせてくれています。
「これ、素敵でしょ!!」と見上げる大きな木
絵の具をつけてもらい、くすぐったかった手型押し、楽しかったですね。
ファイル 580-1.jpg
クラスの絆も深まる作品になりました。
♪あんなこと、こんなことあったでしょう♪と、
大事な思い出の一つになりますね。