Entry

クリスマス会 №3

15分の休憩の後
いよいよ本日のメインとなる
年長組と全園児によるクリスマス降誕劇のはじまり!!
劇中の第1部
「6歳の誕生日のイエスの物語」
普段からあいさつがとても上手な、おさない頃のイエス君。
ファイル 604-1.jpg
「おとうさん、ただいまー!」元気なセリフが、今も耳に残っていますね!

劇中の第2部
「クリスマスの物語」はキャンドルサービスからスタートしました。
ファイル 604-2.jpg ファイル 604-3.jpg
年長担当の教職員と星役の女児がろうそくを捧げました。
ファイル 604-4.jpg
会場となったホールに
待降節の第3主日のアドベントクランツが整いました。
会の始まりの園長の話しの中にこのアドベントクランツの紹介があり、
外的な装飾の準備と
一人ひとりの心の中にあたたかい場所を用意する内的準備の両方を
4週間をかけて準備していくという習慣を知る機会になりましたね。

インフル休園のお友達の分も頑張り、みんなで協力できました。
ファイル 604-5.jpg
「みんながお友達をおもいやり、
台詞のきっかけをささやいてあげる声に感動しました」と。

劇はさらに続きます!