Entry

初聖体クラス参観&説明会

毎週木曜日の昼食後に、
初聖体クラスの勉強会を行っています。
昨日1月11日は、このクラスの参観と説明会の日でした。
なんと、この日は雪の1日で、幼稚園も自主登園日となりました。
ファイル 613-1.jpg
そのため通常の半分の出席で、子ども達はお父さんお母さんがいて
嬉しい反面、いつもよりかなりしずかで戸惑っていましたね♡

クラス後半の
保護者への説明を嘉松神父様が担当して下さり
ていねいに、たのしく、まじめにお話くださいました。

ファイル 613-2.jpg
6月から始めたこのクラスは、6名の園児と他園の2名が加わり
8名で、モンテッソーリ教育による宗教教育を基に毎週学んでいます。

ファイル 613-3.jpg ファイル 613-4.jpg
クラスをはじめた頃の子ども達は、
ノートにメモをとることイコールお勉強という認識で、
工作中心の日には「せんせい!いつになったら勉強するの!」
このセリフが、しばらく口癖になっていましたね。

ファイル 613-5.jpg
「良い羊飼いのお話」や「ミサ」について
登場する羊や柵、ミサの祭具や参加する家族を作り楽しく学んでいます。

子どもたちは1月21日、日曜日の
潜竜教会と佐々教会のミサでそれぞれ「初聖体」のお恵みをいただきます。

クリスマミサに参加した時のように、
日曜日のミサには、おともだちみんなが参加できるんですよ。
おともだちに「おめでとう!」を言いに行きませんか☆彡