Entry

✽宗話✽ ~神さまのお話~

今日は、園長による学年別の『宗話』がありました。
みんなが持っている『心の花』についてのお話です。

年長組は、お花を描いた絵を見ながら
自分は何の花に例えられるか考えました。
優しい人は桜のように、しっかり者はひまわりのように、
それぞれ違う種を持っていて、
自分らしい花を咲かせられることを知りました( *ˆ﹀ˆ* )
そして、『心の花』を
神様に捧げるためのお祈りをみんなで復唱しました。
ファイル 681-1.jpg
心の花は目に見えません!
心の花を目に見える形で、
花びらや折り紙のお花にして
マりア様のお写真のまわりに飾っていきます。
これが、聖母月の『心の花束』になっているんですね!

年中組は、ロザリオについてお勉強しました(^-^)
ファイル 681-3.jpg
○○ちゃんはロザリオというおなまえです。珍しいし、ステキですね。
この大きなロザリオはお祈りの道具です。
クラスの小さなロザリオを使ってありがとうのお祈りや、
お願いします!のお祈りをたくさんお捧げしましょう。

とても興味深そうにお話を聞いていました。

年少組は、『小さな種』の手遊びをしました。
小さな畑から大きな畑へ、、、伸びる茎や咲く花も
どんどん大きくなっていきます。身体全身を使って
楽しそうに表現していました♪

ファイル 681-4.jpg ファイル 681-5.jpg
神さまがくださる自分の心にある花、
世界に一つだけの花を元気に咲かせましょうね!