エントリー

2014年01月の記事は以下のとおりです。

2014年1月号

ファイル 67-1.pdf

 みなさん、こんにちは。毎月発行している志願院ニュースをブログでもアップして欲しいというお声を頂きながら、ずいぶん経ってしまいました。すみませんでした。
 これで良いのかな??と不安に思いながら、ちょっと1月号を載せてみます。志願院の様子が少しでもわかって頂ければ嬉しいです。祈りのうちに。

火曜日は習字!

ファイル 66-1.jpgファイル 66-2.jpgファイル 66-3.jpg

 みなさん、今週は、志願院での習い事を紹介しています。今日は、「習字」を紹介します。
 毎週火曜日に来て下さる西田先生のご指導の下、4月から入会したM、さんもメキメキ腕を上げてきています。西田先生はいつも笑顔でニコニコと丁寧な指導を下さいます。
 先生はとてもアクティブでいらして、いろんな所を御存知です。去年のほたるの季節には、車で15分ほどの「ほたるの里」という所を紹介して下さいました。「まだきれいよ!行ってみて。」と。私たち、車に乗り込み、行ってみました。ほんとにきれいでしたよ。フワリ、フワリと飛ぶ蛍。今年も是非行ってみたいと思います。
 さて、今日はG.F.Fで飾る掛け軸の作品を練習をしていました。どうなるんでしょう?楽しみです。

ピアノのレッスン

 毎週月曜日に志願生のピアノのレッスンに来て下さる南崎先生、宮崎志願院で志願生生活を送ってきた多くのシスター達は、南崎先生に本当にお世話になってきました。私たちの愛する大切な先生です。
 2月22日に沢山のお客様をお招きして、一年間支えて下さった方々への感謝として、G.F.Fを企画しています。その練習に日々励む志願生たち。今日も先生が優しく褒めながら指導して下さいます。
寒い中、毎週自転車で来て下さる先生に心からの感謝を捧げます。
ファイル 65-1.jpgファイル 65-2.jpg

聖書の勉強

 毎月サレジオ会(日向学院)から、田村神父様が志願生の聖書の勉強に来て下さっています。とても楽しいらしく、志願生はこの日を心待ちにしているのです。神父様は、ピアノもギターもお上手で、勉強前のお祈りは、聖歌で始まります。「今日は、何の歌かな?」と楽しみにしているようです。
 お忙しい中、志願生のために、時間をさいて月に2回も来て下さる神父様と、サレジオ会に心から感謝しています。ありがとうございます。
ファイル 64-1.jpg
家庭教師の部屋が変わりました。
ファイル 64-2.jpg
ね!楽しそうでしょう?!
(いじめてませんよ!神父様は優しいですから!)

新年明けましておめでとうございます。

ファイル 63-1.jpgファイル 63-2.jpgファイル 63-3.jpgファイル 63-4.jpgファイル 63-5.jpg

 皆さま、新春のお慶びを申し上げます。今日から一気に冷え込みが激しくなりましたが、皆さん、風邪などひいていませんか?こんな日は、特に戸外で夜を過ごす方々を想います。
「神様、どうぞ彼らを寒さと全ての危険からお守り下さい」と…。
 
 昨日(1月8日)から、IFSSが始まりました。韓国、アルゼンチン、フィリピン、ブラジル、日本、ローマからイエスのカリタス修道女会のシスター達が集まりました。我が修道会は、日本の宮崎の地で誕生し、今年で76年目を迎えます。
 初日は、私たちも会場である宮崎修道院にお呼ばれして、歓迎会に参加させて頂きました。普段から習っている英語の実力を発揮する時です。臆せず、シスター方のただ中に一人でも堂々と座り、食事を頂きながら、ジェスチャーを交えて会話を楽しむ姿が見られました。「おー、やるじゃない♪」と感心しました。とても家庭的で和やかな雰囲気の中、姉妹愛を感じたひと時でした。ポルトガル語、スペイン語、英語、韓国語、日本語、イタリア語と、バベルの塔的な言語障害に阻まれることもなく、心と笑顔で結ばれたカリタスの絆を主が結んでくださったことを心から感謝します。Viva Jesus!!

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2014年01月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

Feed