Entry

大槌ベースキャンプでの体験

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpgファイル 32-3.jpgファイル 32-4.jpgファイル 32-5.jpg

 7月18日から5日間、短大生とシスター2名で、大槌ベースキャンプでボランティアの体験をさせて頂きました。震災から時は流れても、ずっと被災された方々と心を一つに祈ってきました。そして、現場に立って、日本人としてキリスト者として、そしてイエスのカリタス修道女会のメンバーとして、具体的に何かお役に立てることがないかとずっと希望し続けてきました。
 そしてこの夏、志願生の強い願いが叶い、実際に被災された方々の痛みと希望をほんの少しですが体感する恵みを頂きました。
 これからも祈り続けます。できることを探し続けます。私たちの大切な兄弟・姉妹のために。