Entry

春の遠足

 昨日、春の遠足としてお花見に行って参りました。
目黒川に沿って桜が見事に開花していました。
世田谷区池尻大橋駅付近の大橋から目黒区の太鼓橋付近までの約3.8kmになります
当然、彼女たちの写真撮影は続きました何枚ぐらいになったでしょうか。
自然の美しさは素晴らしく、花と志願者どちらが美しいか比べることはできません。「全てよし」としておつくりになった神様の業を賛美するだけです。

ファイル 31-1.jpg ファイル 31-2.jpg

ファイル 31-3.jpg ファイル 31-4.jpg

誓願宣立60・50・25周年のお祝い

1月29日、誓願宣立60・50・25周年のお祝いが行われ、
志願院共同体からはシスターアロイジア橋口も誓願宣立50周年をお祝いされました。
ミサ、各支部持ち寄りの手作り料理、アカデミアなどで、これまでの修道生活の歩みを振り返り、感謝しました。また会員一人一人も誓願の恵みを感謝し、誓いを新たにしました。

私たちも入れて下さい。シスター方の群れに・・・
ファイル 30-1.jpg ファイル 30-2.jpg

 

CSSアフタークリスマス会 in 東京

 12月17,18日、1泊2日で、東京修学志願院でクリスマス会を行いました。
17名の参加で、5名は「C食研」に来ている高校1年でした。近隣支部のシスター方も参加して下さってCSS夏以後の再会を喜び合っていました。
 新しい試みで「C食研」の高校生は,学校の部活の忙しい中、自分たちの家で、この日のためにケーキやクッキーを作ってきてくれました。また、自分たちで考えた劇や、ダンスも披露してくれました。ハプニングもありましたが、自分たちが奉仕できたことは、本人たちの大きな喜びになったのではと思います。
 後輩参加者たちは、みんなとの再会が1番の喜びだったようですが、ミサに行けない人、あまり祈らないという人達もいるので、この機会にみんなで祈ったり、ミサに参加できることは意味のあることではないかと思います。一足早い、主のご降誕の喜びを分かちあうことができた一時でした。
いつも皆様のお祈り、声かけなどを感謝致します。ありがとうございました。
よいクリスマスと新年をお迎え下さい。

ファイル 29-1.jpg ファイル 29-2.jpg

ファイル 29-3.jpg 

みかんが送られてきました。

川南アントニオ修道院よりみかんが送られてきました。このみかんは
志願者が夏の使徒的体験の時に、肥料をあげていたみかんでした。
 志願者は、シスター方が約束をしていたことを覚えていて下さったことに、とても感激していました。愛おしく見つめた後、みんなでおいしく食べました。感謝!ごちそうさまでした。
ファイル 28-1.jpg

使徒職体験

ファイル 27-1.jpgファイル 27-2.jpgファイル 27-3.jpgファイル 27-4.jpgファイル 27-5.jpg

東京修学志願院         8月8日~9月1日

アスピラントは1カ月間、宮崎の職場体験に行かせて頂き、無事に帰院致しました。

1ヶ月のスケジュール
8月8日に羽田出発
8月9日~21日まで「松の寮」「竹の寮」にて職場体験
8月22日~9月1日まで川南修道院にて農業体験
9月2日 帰院

お世話になった修道院の皆様感謝致します。

CSSin東京 野尻湖4

ファイル 26-1.jpgファイル 26-2.jpgファイル 26-3.jpgファイル 26-4.jpg

8月1日(月)
 ・最後のミサが行われ、感謝をこめて山荘をきれいに掃除して東京に戻ってきました。
 このカリタスサマースクールを支えて下さいましたたくさんの方々に心から感謝したいと思います。本当にありがとうございました。

CSSin東京 野尻湖3

ファイル 25-1.jpgファイル 25-2.jpgファイル 25-3.jpgファイル 25-4.jpg

7月31日(日)
 ・劇の発表・・ドンボスコ・カリタス会・聖書という3つのテーマで劇の発表がなされました。短時間の間でよく台詞を覚えて表現できるのは若い力なのだといつも感心させられます。
 ・光の集いでは「土の器」の聖書の箇所を黙想し、これからの自分の決意を一人一人述べました。

 CSSin東京 野尻湖2

ファイル 24-1.jpgファイル 24-2.jpgファイル 24-3.jpgファイル 24-4.jpg

7月30日(火)
  朝の祈り、黙想、ミサ
 ・カテケージスは聖書にある「良きサマリア人」たとえ話しを通して、困っている人や助けを必要としている人に愛の心で自分の持っているものを差し出し、神様から頂いた信  仰の恵みを分かち合い、イエス様のように奉仕していくことを伝え、グループ活動として「日々の生活の中で、どのように隣人になっていくのか」絵で表現しました。
 ・オリエンテーリングもカテケージスで学んだことが深められるような活動がありました。特に、自然の物で作ったグループのロザリオ作りは完成度が高くそれぞれ楽しいものになりました。

CSSin東京 野尻湖にて

ファイル 23-1.jpgファイル 23-2.jpg

第10回カリタスサマースクールin東京が、7月29日(金)~8月1日(月)に行われ、東京、横浜教区の18教会から35名の子供たちが参加してくれました。今年はリーダー・スタッフ(シスター、志願者、神父様、男性スタッフ、卒業生ボランティア)計63名が野尻湖に集まりました。35名のうち5名はCSSリピーターの高校生で、積極的にリーダーとして活躍してくれたことは大きなCSSの実りでした。3泊4日お天気に恵まれ、事故もなく無事に過ごせましたことを心から感謝したいと思います。今年のテーマ「いっしょに歩こう!イエスと共に」のプログラムに沿った主な活動を報告さて頂きます。

7月29日(月)
・歓迎会(レクレーション)でグループのつながりを持ちました。
湖畔でのロザリオは、パワーポイントで玄義を映し出し、玄義をわかりやすくする工夫がされました。

聖体行列

ファイル 22-1.jpgファイル 22-2.jpgファイル 22-3.jpgファイル 22-4.jpg

 5月29日「ご聖体の祭日」に聖体行列が行われました。
午前中、志願院はさゆりの寮と一緒に祭壇、道の飾りつけをしました。
また志願者は、福音のひとコマの劇に、群衆役として参加しました。
この日よいお天気に恵まれ、参加して下さった方と共に聖体礼拝し、賛美と感謝を捧げることができました。

Page

Utility

Calendar

< 2017.6 >
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
- - - - - - -

Entry Search