Entry

井草森公園にて

2月のある日曜日、アスピラント・志願者、担当者のシスターは、久しぶりに井草森公園へ散歩に行きました。公園内にある紅梅、白梅の花は満開、中央にある桜の花のつぼみもふくらみ始めていました。
景色もよく、暖かい日差しを受け、私たちは神様の創造なさった自然の中で、思いっきり、リフレッシュできた一日となりました。
また志願院の庭にある文旦も、今年は立派に実り、先日全て収穫しました。志願者たちは、酸っぱいみかん・レモンが大好きです。
ファイル 11-1.jpg ファイル 11-2.jpg
ファイル 11-3.jpg ファイル 11-4.jpg
ファイル 11-5.jpg

新年おめでとうございます。

新年のお喜びを申し上げます。旧年中は、大変お世話になりました。皆様には霊的物的に、キャンプやCSSアフターなどあらゆる方面でご協力頂きましたことを感謝致します。今後とも志願者、修学志願者共々、どうぞよろしくお願い致します。
元旦には修学志願者が着物で、近隣支部、下井草教会へ新年のご挨拶に参りました。
ファイル 10-1.jpg ファイル 10-2.jpg
ファイル 10-3.jpg ファイル 10-4.jpg
ファイル 10-5.jpg

CSSアフター冬

東京修学志願院は、12月19、20日、1泊2日、キャンプ後2回目の“CSSアフター冬”を行いました。今回はCSSの子どもたち16名を迎え、様々なプログラムを盛り込み、幼稚園庭でのオリエンテーリング、ろうそく作り、馬小屋・ツリーツアー、プレゼント交換、近隣施設見学・ミサでのスモール参加など、あらゆる場所を提供して頂くことによって、より良い多くの体験ができました。これも近隣支部の多くの霊的物的人的協力によるものです。心より感謝申し上げます。このCSS参加者の中から、新しい修道召命が生まれることを願い、また東京志願院には、3名の志願者と4名の修学志願者が、日々勉学・仕事・祈りに励んでおりますので、続けて彼女たちの為にもお祈り下さいますよう、お願い申し上げます。どうぞ皆様、良い年をお迎え下さい。
ファイル 9-1.jpg ファイル 9-2.jpg
ファイル 9-3.jpg ファイル 9-4.jpg
ファイル 9-5.jpg

敬老の日

東京修学志願院の志願者3人は、9月22日井荻第2修道院において、敬老の日にあたり、慰問も兼ねてシスターたちとの交流会に参加しました。まずは教会、修道会、日本の状況について、各班に準備された問題をそれぞれ解いて再確認し、その後志願者による歌・ダンスを披露しました。最後にシスター方と共に、おやつを頂きながら談話を楽しみ、志願者たちも緊張がほぐれ、会話も弾んでいるようでした。シスターの中には、志願者たちの写真と実物とは、イメージが随分ちがったようで、あまりの若さに驚いていました。志願者にとって、こうした交流は貴重なもので、感謝の1日となりました。
ファイル 8-1.jpg ファイル 8-2.jpg
ファイル 8-3.jpg ファイル 8-4.jpg
ファイル 8-5.jpg

CSSアフター秋 

東京修学志願院は、を9月12日(土)10:00am~15:00pm頃まで、CSSアフターを行い、保護者も合わせ、18名の参加者と共に有意義なひと時を過ごしました。午前中は、CSS2015のビデオ鑑賞、カテケージスは急遽変更し、Sr.Mボスコによるスーダンのお話、その後パン作りをし、午後は昼食後、レクリエーション、祈り、記念撮影で終えました。保護者の方も皆喜ばれ、また子どもたちも、12月に行われるアフターの参加も楽しみにしている様子でした。今回、私たちは教会のために奉仕する“パン種”であるものとして、パン種に沿った一貫性のあるプログラムが組まれました。最後は、それぞれ班毎に作った焼き立てパンを手にし、“世界を平和にするのは~パン種!”という掛け声のもと、記念撮影を行いました。
ファイル 7-1.jpg ファイル 7-2.jpg
ファイル 7-3.jpg ファイル 7-4.jpg

アスピラント受け入れ式2

ファイル 6-1.jpg ファイル 6-2.jpg
神父様と共に!       ブラジル宣教女と共に!
ファイル 6-3.jpg
院長様とアシステンツァと共に!
ファイル 6-4.jpg ファイル 6-5.jpg
カンパ~イ!      神父様と共にケーキカット!

アスピラント受け入れ式

東京修学志願院の修学志願者は、9月6日から8日までの黙想会を終え、志願院にて8日午前11時10分より、アスピラント受け入れ式が行われました。式ではアスピラントしての意志の確認が行われ、その後管区長代理Sr.マティア松山より規則書が渡され、緊張した面持ちで受け取る様子が見られました。最後は、3人とも立派に日本語で皆にあいさつをし、写真撮影では、ようやく緊張もとれ、とてもにこやかな様子でした。
黙想会指導のヒエン神父様とは初対面でしたが、神父様の人柄によって雰囲気もすぐ和み、最終日は午後4時ごろまで、神父様との楽しい語らいのひと時をもって終えることができました。
ファイル 5-1.jpg ファイル 5-2.jpg
ファイル 5-3.jpg ファイル 5-4.jpg
ファイル 5-5.jpg

アスピラント着衣を迎える3人

東京修学志願院の修学志願者の3人は、2015年9月8日にアスピラント着衣を迎えます。9月6日~8日は、サレジオ会ヒエン神父様の指導のもと、黙想会が行われ、8日11:10amより、東京修学志願院にて着衣式が行われます。彼女たち3人の良き準備の為、お祈りをよろしくお願い致します。
グエン・ティ・ニュンさん、グエン・ティ・ハウさん、ファム・ティ・フーンさん
ファイル 3-1.jpg ファイル 3-2.jpg
上の写真、左からハウさん、フーンさん、ニュンさん
ファイル 3-3.jpg ファイル 3-4.jpg

ベトナム人子どものキャンプ

野尻湖にて2015年8月18日~21日の3泊4日間、ベトナム人子どものキャンプが行われ、東京修学志願院の修学志願者ベトナム人3名が参加しました。
参加者は子ども47名、スタッフ10名、リーダー5名、神父様5名、炊事5名の総勢約70名でのキャンプとなり、彼らは関東各地から訪れています。その多くの子どもたちは、ベトナム語を話せず、そのためプログラムのほとんどは、通訳付きで行われ、子どもたちの勉強も兼ねて、日本語とベトナム語の両方を用いているようです。
 キャンプでは「ぼくらの世界」をテーマに、自分の世界を絵で表現し、グループで発表しました。その他、子どもたちが創作し、演じた劇は非常に盛り上がり、また光の集いもベトナム式で素晴らしく、修学志願者たちは、このキャンプで十分に満喫し、疲れより、笑顔での帰宅でした。
ファイル 2-1.jpg ファイル 2-2.jpg
ファイル 2-3.jpg ファイル 2-4.jpg ファイル 2-5.jpg

CSS 終了感謝

聞こう、イエスのことばを、伝えよう、神様の愛を-のテーマのもと、これまでで最高のお天気とベスト条件のもと、また事故や怪我もなく、充実した4日間を終えることができました。これもすべて神様の導きと会員の熱いお祈りと支えと励ましのおかげです。ありがとうございました。今年はドン・ボスコ、信徒発見、召命促進の3つの旗印のもと、息のあったチームワークによってかなりハードな学習内容でしたが、充実したキャンプになったと思います。準備段階、現地での生活全般のお世話から、キャンプの内容全体にいたるまで、すべてがスムーズでつながりのある一貫性が特徴だったと思います。これはかかわるすべてのひとが心をひとつにして、協力し合い、譲り合い、知恵を出し合って、よりよいものを作り出すカリタス会のパワーだと再確認しました。お互いの心が通じ合うとはまさにこのことだと思いました。各支部からの寄付、人材の提供、お祈り、励まし本当にありがとうございました。ここから少しでも召命が出ることを祈りつつ。今度は9月に予定しているsccアフターに向けて明日から準備開始です。感謝のうちに.

ファイル 1-1.jpg ファイル 1-2.jpg
ファイル 1-3.jpg ファイル 1-4.jpg

Page

Utility

Calendar

< 2017.8 >
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
- - - - - - -

Entry Search