宮崎カリタス修道女会
 

修道会

会のヴィジョン

創立者たち

写真で見る歴史

修道院分布図

私たちの活動

教会活動

社会福祉

教育

医療

召命

シスターへの道

召命・練成会

スモールクワイア

コンサート出演予定

活動報告

CD紹介

イエスのカリタス友の会

友の会とは

入会しませんか?

援助申請

感謝のお便り

活動報告

イベント

海外宣教

使用済切手

エコキャップ

家庭のきずな

今週の聖書朗読

いのちのことば

リンク

海外宣教

宣教地マップ

宣教地ニュース

お問い合わせ


使用済み切手は換金された後、他の寄付金とともに、イエスのカリタス友の会を通して、主にシスターたちが
働いている海外の子供たちの養育、教育、施設の管理・維持などのために使われます。


 切手収集の注意事項

その1. 切手の周囲は5ミリ残してください

切手は封筒やはがきから、切手の周辺を5ミリ残して封筒・はがきの紙ごと切り取ります。
切り取るときは必ずハサミで切り取ってください。
(その1の1)

 
 

1つ1つ計るわけにはいきませんので、だいたい5ミリから1センチ以内程度であれば結構です。
周囲のギザギザ(目打ち)を含めて「切手」です。目打ちを切ってしまったなら紙クズになります。
しかし、周囲が5ミリ以下になっていても、切手が破損していなければ、そのままお送りください。

(その1の2)

 

変形切手(丸い形の切手など)も四角く切り取ります。その方が作業も楽です。


その2. 紙付のままにし、はがさないでください



その3. 以下のものは対象外となります

キズのついた切手(消印以外の汚れがあるもの、破れているもの、まわりのギザギザが欠けているもの、折り目のあるもの)は換金できませんので、ご注意ください。


その4. 外国の切手と日本の切手を分けてください

通常切手と記念切手を分けたり、切手の枚数を数えたり、金額等で分ける必要はありません。

使用済み切手の他に役に立つ物・・・
1.未使用の切手やはがき    2.書き損じはがき   3.外国コイン、紙幣類

*切手を送る量や、時期は自由です。いつでも好きなときに送ってください。
なお、送料などは、各自でご負担くださるようお願い申し上げます。
切手を送ってくださった方々には、お礼と報告を兼ねて、年2回発行される「イエスのカリタス友の会だより」を
お送りいたします。

送り先 167−0021 東京都杉並区井草4−20−5
          イエスのカリタス友の会事務局


皆様のあたたかいお心に感謝いたします!