まなざしblog

聖ヨゼフ寮

エントリー

茶話会

今日はシルバーカー、歩行器を利用されている方を

対象に、小さな茶話会を致しました。

蒸し暑い毎日なので、手作りの爽やかなゼリーと

お茶だけの小さなおもてなしでしたが、

サプライズで招待された利用者さんは

大変喜んで下さいました。

外出もなかなか足もとが不安定なので、

少ない方々が、今日の一時と交流会がすこしでも

笑顔の一時でありますように。

DSC02532.JPGDSC02533.JPG

葡萄の季節が始まりそうです!

素人では手入れの難しい葡萄が

葉と同色でなり始めました。(デラウェア)

昨年はヒヨドリに食べられ、人の口には

殆ど入りませんでした。

今年は対策を練って、是非味わいたいものです。

「私は葡萄の木、私に繋がっていれば

多くの実を結ぶ」

聖句を考えながら。

DSC02530.JPGDSC02531.JPG

聖母祭

1日遅れのご報告。

昨日は聖母祭。利用者さんと職員一同

1ヶ月捧げた霊的花束を掲げ、

ロザリオをいろいろな意向をあげて

お祈り致しました。

「結び目を解く聖マリア」の御絵は

私達人類の涙の谷を現わしています。

昨日は感謝を込めてお祈り致しました。

DSC02523.JPGDSC02525.JPG

 

ふれあい喫茶

4年ぶりのふれあい喫茶。

遠方からもご家族が来て下さり、

利用者さんは大変喜んでおられました。

寸前までお知らせが出来ない方にとっては、

サプライズです。喜びもひとしお。

ゆっくりと楽しい一時を、

美味しいスイーツと味わって頂きました。

これからも交流の機会が増えますようにと

祈りました。

DSC02502.JPGDSC02512.JPGDSC02515.JPGDSC02516.JPG

富士聖母の巡礼

富士山2合目と3合目の境にある

聖母を訪問しました。

少しずつ整備される急な坂を上り、

息をこらしながらたどり着きましたが、

利用者さんと共に世界平和をはじめ、

今、とても苦しんでいる方々のため、

お祈りして来ました。

その後は本栖湖の芝桜祭りに行き、

目で楽しみ、おなかも楽しみました。

神に感謝!

DSC02493.JPGDSC02490.JPGDSC02499.JPG

花見日和り

明日から天気が下り坂らしいので、

急遽、庭の桜を囲んで花見お茶会をしました。

まだ4分咲きでしょうか?

甘酒を頂きながら、童謡などを歌って

春の訪れを喜びました。

午後はらくらくクッキングで「桜餅」を作りました。

手作りはやはり美味しく、桜の風味も

気持ちを和やかにしてくれました。

今年度も元気で過ごせますように。

DSC02412.JPGDSC02414.JPGDSC02421.JPGDSC02424.JPG

 

聖ヨゼフを讃えて

本日は当施設の名前を頂いている

聖ヨゼフのお祝い日です。

お祝い食の後は小さな集いを致しました。

聖ヨゼフの秀でた徳をパワーポイントで紹介し、

当施設において、聖ヨゼフを通していただいた

数え切れないお恵みを思い起こしました。

お恵みは沢山頂いていますが、

なかなか気づかないものですね。

スライドで観ると実に沢山の「感謝」でした。DSC02378.JPGDSC02382.JPGDSC02393.JPGDSC02394.JPG

 

地球沸騰化

今日は午後から地球環境について

SDGsの振り返りをしました。

私たちの快適で便利な生活は、地球環境委の

どこかの地域を犠牲にしています。

高齢者だから努力しなくていいわけではありません。

皆でこの地球の高温化を少しでも

先送りしなくてはならないでしょう。

利用者さんは真剣に耳を傾けておられました。

皆で美しい地球を次世代へ。

DSC02332.JPGDSC02333.JPGDSC02337.JPGDSC02334.JPG

節分の集い

春の行事「節分」を楽しく過ごしました。

趣向を変え、今日の献立は菜飯おにぎりにイワシの梅煮、

五目大豆にほうれん草のワサビ和えと清し汁、フルーツ。

午後からは新聞豆(大きいねえ。しかも鬼が怪我をしない設計)で鬼退治。

クイズやおみくじをひいて

ワイワイ騒ぎながらおみくじを見比べていました。

これで今年も無病息災!

DSC02309.JPGDSC02316.JPGDSC02317.JPGDSC02318.JPGDSC02324.JPG

聖ヨハネ・ボスコの集い

聖ヨハネ・ボスコの集いを致しました。

青少年司牧のモデルですが、

彼は善良な一市民を育成するために

生涯を捧げました。

私たちは高齢者施設ですが、

善良な一市民は年齢に関係なく誰にでも

成れることです。

「丁寧に生きること」は特に人生の旅路が長かった

利用者さんには通じるものがあるようです。

楽しく、味わい深い時間を過ごしました。

DSC02299.JPGDSC02301.JPGDSC02302.JPGDSC02307.JPG

 

ページ移動

ユーティリティ

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

新着エントリー

茶話会
2024/06/20 17:12
葡萄の季節が始まりそうです!
2024/06/18 15:45
聖母祭
2024/06/01 07:51
ふれあい喫茶
2024/05/19 16:59
富士聖母の巡礼
2024/05/18 20:05

Feed