まなざしblog

聖ヨゼフ寮

エントリー

聖ヨゼフ祭

当施設が名前を頂いている聖ヨゼフ様の祭日でした。

聖ヨゼフ様の諸徳の中で、今回は「守り手」という立場を

皆さんと一緒に感じました。

聖家族の長として生まれたばかりのイエスと母マリアを

困難な中で守り抜かれた

父としての責任、賢慮、謙遜、行動力。

当施設も守られています。

感謝のうちに1年をパワーポイントで振り返り

懐かしい、楽しい一時でした。

DSC01368.JPGDSC01371.JPGDSC01374.JPGDSC01376.JPG

聖ヨゼフ日和

今年は20日が聖ヨゼフの祭日。

聖ヨゼフ寮にとっても大きな祭日。

お名前を頂いているのですから。

利用者さんを静かに、勇敢に、誠実に守って下さっています。

今までコロナに感染しませんでした。感謝!

聖ヨゼフの守りがあったればこそですね。

庭の花もサクランボの花も周囲の植木も

聖ヨゼフを讃えています。

利用者さんも元気に散歩が始まりました。

DSC01355.JPGDSC01350.JPGDSC01351.JPG

春色団子

今日はぽかぽかと暖かい一日でした。

庭のチューリップも水仙も勢いよく葉が伸びています。

食堂ではらくらくクッキング。

桃の節句にちなんだ「桃色・白色・緑色」のあんをのせた

お団子を作りました。

ゆでる時も待ちきれない様子。

時間をかけて作っても、ものの数分でペロリなんですよね。

でも、頂いた後はみなさん桃色のほっぺになりました。

DSC01334.JPGDSC01339.JPGDSC01341.JPG

梅園に行って来ました!

今朝は-3℃でしたが、日中は青天、ぽかぽか。

近くの梅園様からのご招待があり、行って参りました。

ウグイス(??)のリズミカルなさえずりを聞きながら

八分咲きの梅を堪能してきました。

結構な坂でしたが、久々の外出は運動不足、ストレス解消になったようです。

色とりどりの梅を楽しみ、最後は買い物。

甘酒を頂き、喜んで帰ってきました。

DSC01320.JPGDSC01325.JPGDSC01327.JPGDSC01328.JPG

大雪

数年ぶりの大雪。いつ止むのか心配なほど。

早いうちから職員、利用者さん、シスター達で雪かき。

若くないので大変です!

ところが翌日にはお天道様がどんどん溶かし、

昨日の作業はいったい・・・・・。

いえいえムダは1つもありません。

協働の喜び、歩きやすくなる方への奉仕、遊び心で雪だるま。

久々に筋肉使って心地よい痛みを覚えました。

湿布貼って休んだかは知りませんが・・・。

何か、イエス様がクスリと笑った気がしました。

それとも椿が揺れたでしょうか?

DSC01294.JPGDSC01299.JPGDSC01301.JPGDSC01304.JPGDSC01307.JPG

 

立春!

昨日は2月3日。節分。

無病息災を願って「新聞豆まき」を行いました。

ふわふわな豆だったので鬼は本当に逃げたかな?

今日は立春!

南アルプス連峰は真っ白な雪を身にまとっているけれど、

庭のこぶしは柔らかな綿毛。花を咲かせる準備をしています。

少し肌寒いけれど庭の散歩をしながら

利用者さんも一足早い春を感じているようです。

DSC01271.JPGDSC01273.JPGDSC01275.JPGDSC01276.JPGDSC01269.JPGDSC01270.JPG

ドン・ボスコの集い

135年前に亡くなり、なおかつ霊的影響を与えている

聖ヨハネ・ボスコのお祝いをしました。

カリタス会にとってはおじいちゃん?

聖ヨハネ・ボスコのパワーポイントの後は

「喜び・快活・ともに楽しむ」をモットーに

皆でゲームをして楽しみました。

おやつはイタリアにちなんでティラミスシフォンケーキ。

「うん、イタリアの味がする」とのこと。

(もちろん、イタリアには行かれたことはないなずなのですが・・・)

1月中貼りだしていた聖ヨハネ・ボスコの紹介を

振り返るようにご覧になっている

利用者さんもいて、良い集いになったようです。

DSC01261.JPGDSC01262.JPGDSC01266.JPGDSC01268.JPG

謹賀新年!

明けましておめでとうございます!

昨年も沢山の方のご支援で

利用者の皆様も健やかに過ごすことができました。

感謝申し上げます。

今年もウサギに倣って、前向きにぴょんぴょん

跳ねていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

DSC01253.JPGDSC01250.JPGDSC01251.JPG

クリスマスイブ

今日はクリスマスイブ。今年も

沢山の方から素敵なプレゼントををいただきました。

何よりも心にかけていただいていること、本当に

神の子がこの世に愛することを伝えに来られたことを

実感する日です。

とっても大きいクリスマスケーキも

毎年お菓子の清月様から頂きます。感謝!!

体重増加はこのシーズンは忘れて

美味しく美味しく頂きます。

沢山愛した人にも愛することが出来なかった人にも、

そして愛することを忘れた人にも

神の御子の優しさが届きますように。

DSC01234.JPGDSC01235.JPGDSC01237.JPGDSC01239.JPGDSC01240.JPG

クリスマス会

1週間早いですがクリスマス会を開きました。

内的外的な準備をしましたから、

利用者さんは良いクリスマス会だったと思います。

最初にクリスマスのお話を動画で視聴しましたので、

クリスマスの出来事を知らなかった利用者さんには

良い機会になったようです。

職員のハンドベルでのクリスマスメドレー、

全員参加の合奏、飛び入りの歌など、

楽しい一時でした。

サンタクロースはSDGsに心がけ、プレゼントを入れた

袋は再利用の袋で登場。

今年最後の行事を皆で楽しく過ごせました。神に感謝。

DSC01207.JPGDSC01210.JPGDSC01211.JPGDSC01212.JPGDSC01213.JPGDSC01215.JPGDSC01220.JPG

ユーティリティ

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

新着エントリー

聖母祭
2024/06/01 07:51
ふれあい喫茶
2024/05/19 16:59
富士聖母の巡礼
2024/05/18 20:05
花見日和り
2024/04/02 15:50
聖ヨゼフを讃えて
2024/03/19 15:47

Feed