まなざしblog

聖ヨゼフ寮

エントリー

カテゴリー「まなざし」の検索結果は以下のとおりです。

納涼祭

今日はちょっぴり涼しい日となりましたが

予定通り「納涼祭」。

盆踊りは全員参加でした。練習の成果はいかに!

スイカ割りでは剣道宜しく構えた姿勢で一太刀!

あっけなく割っちゃいました。コントロールがいいんですね、さすが!!

お楽しみのお食事はコロナ感染を考慮して手作り弁当。

そしてそして楽しみのカラオケ。

のど自慢の一時はあっという間ですね。

短い時間でしたが

今晩は、みなさんいい夢見られそうです。

DSC00836.JPGDSC00849.JPGDSC00864.JPGDSC00867.JPG

花火

夕食後、まだ明るかったのですが花火をしました。

進化した手持ち花火を童心にかえって楽しみました。

最近は3D眼鏡もあるんですね。

立体的でリアルだったようです。

最後はアイスで締めくくり。(これが楽しみ?)

この後、待ってましたと言わんばかりの雨が降りました。

DSC00822.JPGDSC00823.JPGDSC00824.JPGDSC00828.JPG

慰霊祭

今日は一周忌、三回忌、七回忌の方の永遠の安息を

願って慰霊祭が行われました。

共に過ごした思い出は家族のような懐かしさも蘇ります。

死は現世と次の世をつなぐもの、決して絆は切れません。

名前を掲げた周囲は明るい花で飾られました。

天国ではこの花よりも美しく咲き誇っているでしょうね。

苦労して人生を歩まれたのですから、神さまのご褒美です。

DSC00815.JPGDSC00816.JPGDSC00817.JPGDSC00818.JPG

 

 

暑中お見舞い申しあげます!

猛暑と豪雨、コロナの災害で、

全国的に犠牲の多い月ですね。

甲府は連日39℃程の猛暑日でした。

昨日は久々に、少しだけ雨が降り

庭の水やりは免除でした。  しかし、

この暑さでも、玄関先のミントやローズマリーは

木になる勢いで茂ってます。

このとおり。

皆様、涼をとりながらお過ごし下さい。

DSC00813.JPG

希望と夢のカーネーション?

今日は6月と7月生まれの入寮者さんの誕生会です(入院中だったので)。

届いた花に七色のカーネーションが入っていました。

入寮者さんの幸せを希望に抱きつつ、

世界の平和とコロナ収束も願ってやまないですね。

DSC00810.JPG

梅干し体操

梅干し体操って知っていますか?

真っ赤な顔した梅干し君が楽しい歌に併せて

体操します。利用者さんもノリノリで体操しますが、

後方では職員もノリノリでやってます。

この季節、酸っぱい梅干しが欲しくなりますね。

皆さんも検索して体操しましょう!

梅干しは体にいいですが、取り過ぎに注意!

水分はしっかり!

DSC00612.JPG

 

 

富士の聖母巡礼

富士山の聖母巡礼に行って来ました。

真っ白な聖母像が両手を広げて待ってくださいました。

平和を願う祈りが届きますように!

その後は・・・

忍野八海に行きました。

三密を避けたかったのですが

すごい人でした。

澄んだ水を求めて訪れるのでしょう。

水のある事に感謝しつつ、暑い夏を乗り切りたいものです。

DSC00787.JPG

聖母祭

毎年 5月の最終日曜日は聖母祭を致します。

今年はコロナ感染収束、ロシアによるウクライナ侵攻阻止のために

入寮者さん、職員一同 こころをあわせてお祈り致しました。

今日は甲府の気温は32℃でした。

聖母マリアが暑さを捧げ平和を祈る私達に目を留め、

早くお祈りを神さまに取り次いで下さいますように。

DSC00759.JPGDSC00763.JPG

花の日訪問

創立133年を迎え、英和中学校の中学1年生52名と先生方が

当施設に「花の日訪問」で来て下さいました!

透き通った声で賛美歌を始め、入寮者さんが知っている

懐かしい歌を一緒に歌いました。

手作りの折り紙の花とお手紙を頂き、

コロナで面会がままならない入寮者さんは

まるで孫、ひ孫(?)に会ったような、

いつも以上の幸せな笑顔を見せて下さいました。

英和学校の皆さんがこれからも

花のように美しい心の女性に成長しますようお祈り致します。DSC00735.JPGDSC00738.JPG

愛宕バラ園

愛宕トンネル側のバラ園に行ってきました。

こんな近くに素敵なバラ園があります!

TDKの元社長さん、社員の方もいらっしゃいました。

OBの方はバラの手入れをするボランティアを40年されたそうです。

年齢的に高いフェンスまで伸びた枝の手入れが難しく、

この作業は昨年秋に引き揚げることになったとか・・。

ざんねんですね。

それでも咲く季節になったので、色とりどりのバラが

一生懸命咲いていました。

利用者さんも感動してバラを愛でていました。

DSC00697.JPGDSC00699.JPGDSC00700.JPGDSC00701.JPGDSC00710.JPGDSC00709.JPG

ページ移動

ユーティリティ

2024年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着画像

新着エントリー

納涼祭
2024/07/20 16:20
茶話会
2024/06/20 17:12
葡萄の季節が始まりそうです!
2024/06/18 15:45
聖母祭
2024/06/01 07:51
ふれあい喫茶
2024/05/19 16:59

Feed