エントリー

心理士日記(大切にする場所)

  • 2023/08/18 10:00

乳児院には複数の専門職が働いています。

今回は心理士の私からお話ししていこうと思います。

 

 

先日 たまたま付けていたテレビから、あるお母さんの話が聞こえてきました。

「お腹の中で赤ちゃんを育んで、命懸けで出産して、

 100%の子育て…と思うと、心が枯れていくんですね、すごく。子育てって」

 

子育て支援の世界では

「子育ては完璧じゃなくていい。ほどほどでいいんだよ。」

とよく言います。

「自分なりの子育て」でいいんです。

ですが、それも簡単ではないですよね。

子どもと関わっていれば、心配することもイライラすることもあります。

うまくやっている周りの人と比べて悲しくなることも

一人頑張る中で、孤独な気持ちになることもあります。

 

…どうしてこんなに心が揺れてしまうのでしょう?

 

 

家庭ではお母さんやお父さんが、乳児院では職員さんたちが、

子どもたちのことを毎日大切に育ててくださっています。

 

「大切」という言葉を調べてみると、

『自分の身に大いに差し迫っていること』

が大元の意味なんだそうです。

 

つまり、自分の身に差し迫っていることは「大切なこと」。

心配やイライラ、悲しさや孤独感が迫ってくるのも

子どもの事が大切だから、

あるいはお母さんやお父さんにとって

大切な何かと関わっているからかもしれません。

 

乳児院は、

子どものこと、お母さんやお父さんのことを大切にする場所です。

困った時には、ぜひ頼りにしてください。

 

for.jpg

 

 

 子育て相談を受け付けています。

メールアドレス shien@caritastsubomi.jp

(QRコードはスマホを長押しすると読み込めます)

QR_778439.png

ページ移動

ユーティリティ

2024年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

こどもの日の行事を行いました
2024/05/14 17:10
子育て相談
2024/04/21 11:22
新年度がはじまりました
2024/04/10 10:41
3月
2024/03/28 11:20
心理士日記
2024/03/20 18:12

Feed