松の寮blog

エントリー

カテゴリー「お知らせ」の検索結果は以下のとおりです。

解体工事 地面が見えています。

今日は8月15日。お盆。終戦記念日。カトリックでは聖母の被昇天です。

世界の平和のために祈りを捧げます。

 

解体工事は、現在お盆休みを取っておられます。

明日から再開。

現在の様子をお伝えいたします。

2018.8.1-1.JPG2018.8.4-5.JPG2018.8.5-3.JPG

基礎を解体して地面が見えています。

2018.8.6-8.JPG2018.8.8-3.JPG2018.8.8-7.JPG

基礎となっている塊は大きなものです。地響きもかなりしました。

2018.8.10-2.JPG2018.8.13-3.JPG2018.8.13-4.JPG

基礎を取った後、穴を埋めてきちんと平らにしておられました。

解体工事もあと1ヶ月で終了予定です。

残りの工事期間を、事故や災害から守れられるよう祈ります。

解体工事 すっきりしています。

7月も終わりを迎えそうです。

解体工事も順調に進んでいるようで、現在は台風対策で、

仮囲いの一部を所々抜いています。

そのため、工事状況も目線から見ることができています。

綺麗に片付いている様子をご覧ください。

2018.7.29-1.JPG2018.7.29-2.JPG

外回りの雰囲気です。⇓

2018.7.28-14.JPG2018.7.28-11.JPG2018.7.28-10.JPG

 工事車両入り口からの雰囲気。⇓

2018.7.29-13.JPG2018.7.29-11.JPG2018.7.29-12.JPG

台風12号の影響を受けている方が多くおられます。

大きな被害がないことを祈ります。

解体工事 進んでいます。

今年は猛暑。それも記録的に危険な猛暑と言われる中、

解体工事業者さんの方々が、毎日着々と工事を進めておられます。

あーっという間と思える進み具合に、びっくりするほどです。

それに作業工程が、とてもとても綺麗。

これまで1週間ほどの工程をご覧ください。

2018.7.21-5.JPG2018.7.21-7.JPG2018.7.21-10.JPG

事務所側の建物があと少し残っており、朝から始まりました。

2018.7.21-49.JPG2018.7.21-67.JPG2018.7.21-81.JPG

少しずつ解体しているのですが、その進み具合が早いです。

午前中に建物がなくなりました。

 2018.7.21-82.JPG2018.7.21-83.JPG

解体した建物の塊を、分別しています。

2018.7.24-9.JPG2018.7.24-13.JPG

本日24日現在の様子です。

2018.7.24-14.JPG2018.7.24-15.JPG

暑い中、業者さんの働きに感謝いたします。

解体作業順調のようです。

解体作業が順調に進んでいるようです。

部分的に建物を解体しておられるのですが、あーっという間と言えるほど

一日で解体完了してしまうほどです。

玄関部分も解体され、西側建物も終了しております。

今月中に建物の解体がある程度終了するとの報告を受けているところです。

現在の様子をどうぞ。

2018.7.10-13.JPG2018.7.10-14.JPG2018.7.10-42.JPG

玄関部分の屋根が、取り壊されたところです。

2018.7.12-3.JPG2018.7.12-7.JPG2018.7.12-9.JPG

 西側部分の建物。朝取りかかったと思ったら、

2018.7.12-30.JPG2018.7.12-54.JPG

 3時間後には2階部分が、夕方には1階部分の一部のみ。

一日の作業がどんどん進んでいきます。

 

 

解体作業 建物が・・・

本体解体作業が始まって早2週間。

現在では建物の半分近くがなくなっています。

工事業者の方も、大雨の中励んでおられます。

7月入ってからの1週間をお伝えいたします。

 2018.7.1-37.JPG2018.7.1-38.JPG

昭和40年代に建てられた部分は大半解体されました。

2018.7.1-39.JPG2018.7.4-6.JPG

コンクリート内の分別を行って、きれいになっています。

2018.7.4-8.JPG2018.7.4-16.JPG

台風対策のために一部仮囲いの板が取り除かれ、

迫力ある雰囲気が見学できました。

2018.7.6-4.JPG2018.7.6-6.JPG

高架水槽の撤去です。3階より高い部分も器用に解体。

2018.7.6-10.JPG2018.7.6-28.JPG

屋根や壁も、噛んでいっています。

2018.7.6-46.JPG

2018.7.6-55.JPG2018.7.6-58.JPG

2台の解体機で、それぞれの働きを進めています。

2018.7.7-9.JPG2018.7.7-12.JPG

現在の様子。鉄ごみを運ぶトラックもやってきています。

大きなトラックに詰め込んで、運んでいきました。

自然災害に見舞われているところがたくさんあります。

これ以上の被害がないことを祈ります。

解体工事進んでます。

6月25日から始まった本体の解体工事。

毎日進み具合が早くてびっくりするほどです。

地響きも感じる迫力で、感動するばかり。

解体機を2台使って、本体解体と解体された部分の分類。

大きな機械で一つ一つ移動させているところがすごいです。

その模様をご覧ください。

 2018.6.27-31.JPG2018.6.28-2.JPG

2018.6.28-3.JPG2018.6.28-5.JPG

2018.6.28-9.JPG2018.6.28-10.JPG

2018.6.29-6.JPG2018.6.29-39.JPG

2018.6.29-41.JPG2018.6.29-49.JPG

水を撒きながら作業を進めているので、ある程度の雨が降ると

助かるのではないでしょうか。

雨が降ったり、太陽サンサンだったりと、天候に左右されますが、

熱中症に気をつけながら作業されています。

いよいよ解体開始しました。

梅雨の季節ですが、今日はとても良い天気に恵まれました。

解体工事も始まり、形として松の寮がなくなっていきます。

なんとなく寂しい気分と、新築に向けて希望する気分と交差します。

2018.6.25-4.JPG2018.6.25-7.JPG

   昭和40年度に建築された部分から解体開始。

2018.6.25-8.JPG2018.6.25-12.JPG

破壊力満載で、すごいと感じるばかりです。工事の無事安全を祈ります。

2018.6.25-25.JPG2018.6.25-29.JPG

       天井部分の解体をしています。

2018.6.25-32.JPG2018.6.25-42.JPG

工事は着々と進んでいきます。始まってみると早いです。

松の寮 仮囲い完了

6月に入り解体作業のため仮囲い作業が行われていました。

いよいよ本体解体作業が25日より開始されます。

黄色の解体機を使って解体工事が進められます。

工事を行われる作業員の方々が危険や災害から守られるよう祈るばかりです。

2018.6.24-11.JPG2018.6.24-19.JPG

           裏道路面の仮囲い

2018.6.24-24.JPG2018.6.24-25.JPG

 仮囲い内部 黄色い解体機を使って、本体を解体していきます。

2018.6.24-31.JPG

松の寮解体足場

松の寮解体のために足場が組まれています。

このように進んでいます。

 

2018.6.2a.JPG2018.6.2b.JPG

2018.6.3a.JPG2018.6.3b.JPG

2018.6.6b.JPG2018.6.6c.JPG

 

 

 

松の寮 短期(ショートスティ)事業の御紹介

松の寮では養護老人ホームはもちろん、
『特定施設』『訪問介護事業』『短期事業』
と事業を行っております。

短期事業では、現在1Fと2Fに一部屋ずつショートスティの居室があります。

ファイル 117-1.jpg   ファイル 117-2.jpg

ショートスティは完全個室になります
居室内には、洗面台、トイレ、テレビが備えてあります。

「養護老人ホームのショートスティとはどんな所だろう?」
と思われた方、気軽にお問い合わせください。
なお、施設見学、説明も致しますので、
松の寮【0985-24-2758】までお問い合わせください。

ファイル 117-3.jpg

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2


ユーティリティ

2018年08月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

Feed