エントリー

カテゴリー「お知らせ」の検索結果は以下のとおりです。

新築 仮囲いから本杭まで

12月に入り、いよいよ中旬を迎えようとしています。

新築工事も着々と進み始め、工事業者の仮設事務所、

仮囲い、杭機設置、本杭工事が進んでおります。

まとめてご報告いたします。

仮設事務所の設置。

2018.10.22-1.JPG2018.10.22-2.JPG2018.10.22-3.JPG2018.10.22-4.JPG

一日で設置完了。2階建ての工事業者事務所完了。

 2018.10.25-2.JPG2018.10.25-3.JPG2018.10.25-4.JPG2018.10.25-5.JPG

工事のために仮囲いを設置しました。内側から外側にかけて・・・

 2018.10.28-1.JPG2018.10.28-12.JPG2018.10.28-16.JPG2018.10.28-18.JPG

一枚一枚設置しておられました。

囲いの一部が透明板になっており、工事の様子を見学することが可能です。

2018.11.10-2.JPG2018.11.10-4.JPG2018.11.10-7.JPG2018.11.10-8.JPG

転倒防止浅層改良。杭打機を設置するために地盤を強くしています。

杭打ち開始。大きな機械でカメラに収まらないほどです。

2018.11.23-13.JPG2018.11.23-14.JPG2018.11.25-8.JPG2018.11.29-6.JPG

2018.12.3-6.JPG2018.12.3-7.JPG2018.12.3-11.JPG2018.12.8-1.JPG

雨の日も、快晴の日も毎日コツコツ1本ずつ杭工事を行っておられます。

工事業者からのお写真提供。空から一枚。

2018.12.8-5.JPGドローンからの映像かしら?

着々と杭打ち工事が進められています。1月中旬まで杭打ちです。

工事の無事安全を願ってやみません。お祈りください。

新築松の寮起工式 2018年10月9日

新築松の寮の起工式が、10月9日 10時30分より行われました。

宮崎市役所及び青葉自治会、設計事務所、工事請負業者、

カリタスの園関係者、修道会関係者、松の寮職員及び利用者の

総勢60数名の参加をいただき、

宮崎カトリック教会主任神父様とサレジオ会の神父様の共同司式で、

執り行われました。

天候にも恵まれ、無事に終了いたしました。

その時の様子をお知らせいたします。

2018.10.9-6.JPG2018.10.9-7.JPG

式会場の様子 祭壇と工事道具

2018.10.9-30.JPG  起工式を司式された神父様方

2018.10.9-11.JPG2018.10.9-14.JPG

         会場参加者

2018.10.9-20.JPG2018.10.9-24.JPG2018.10.9-27.JPG

    刈初め        鍬入れ          杭打ち

2018.10.9-31.JPG2018.10.9-32.JPG

       聖水と塩で、土地の祝福を行いました。

2018.10.9-51.JPG 参加者の集合写真。みんな笑顔。

これからの工事が、無事に安全に、予定通りに行われることを願って。

 

解体工事完了

松の寮解体工事が完了いたしました。

工事車両や解体したコンクリートの塊などなくなり、

スッキリとした更地になりました。

四方からのお写真をお届けします。

2018.9.13-1.JPG2018.9.13-2.JPG2018.9.13-3.JPG

2018.9.13-4.JPG2018.9.15-1.JPG2018.9.15-2.JPG

 2018.9.15-3.JPG2018.9.15-4.JPG2018.9.15-5.JPG

このように広い更地になりました。

10月からは新築工事が始まります。また無事と安全を祈ります。

仮設建物での生活も半年を迎えようとしています。

これから寒い時期になります。体調を崩さないよう心掛けてまいります。

解体工事 終盤

解体工事の現在の状況をお伝えいたします。

松の寮の基礎撤去も終わり、

8月末より杭抜き作業が開始しました。

今週で杭抜き作業にめどがつきそうとの報告がありました。

現在の状況をお写真で。

2018.8.28-2.JPG2018.8.28-9.JPG2018.8.28-10.JPG

2018.8.30-4.JPG2018.8.31-3.JPG2018.9.1-1.JPG

2018.9.4-4.JPG2018.9.4-6.JPG2018.9.3-15.JPG

2018.9.2-2.JPG2018.9.3-7.JPG2018.9.4-18.JPG

残暑がまだまだ厳しいです。

残りの工事期間も危険や災害から守られることを祈ります。

 

 

解体工事 地面が見えています。

今日は8月15日。お盆。終戦記念日。カトリックでは聖母の被昇天です。

世界の平和のために祈りを捧げます。

 

解体工事は、現在お盆休みを取っておられます。

明日から再開。

現在の様子をお伝えいたします。

2018.8.1-1.JPG2018.8.4-5.JPG2018.8.5-3.JPG

基礎を解体して地面が見えています。

2018.8.6-8.JPG2018.8.8-3.JPG2018.8.8-7.JPG

基礎となっている塊は大きなものです。地響きもかなりしました。

2018.8.10-2.JPG2018.8.13-3.JPG2018.8.13-4.JPG

基礎を取った後、穴を埋めてきちんと平らにしておられました。

解体工事もあと1ヶ月で終了予定です。

残りの工事期間を、事故や災害から守れられるよう祈ります。

解体工事 すっきりしています。

7月も終わりを迎えそうです。

解体工事も順調に進んでいるようで、現在は台風対策で、

仮囲いの一部を所々抜いています。

そのため、工事状況も目線から見ることができています。

綺麗に片付いている様子をご覧ください。

2018.7.29-1.JPG2018.7.29-2.JPG

外回りの雰囲気です。⇓

2018.7.28-14.JPG2018.7.28-11.JPG2018.7.28-10.JPG

 工事車両入り口からの雰囲気。⇓

2018.7.29-13.JPG2018.7.29-11.JPG2018.7.29-12.JPG

台風12号の影響を受けている方が多くおられます。

大きな被害がないことを祈ります。

解体工事 進んでいます。

今年は猛暑。それも記録的に危険な猛暑と言われる中、

解体工事業者さんの方々が、毎日着々と工事を進めておられます。

あーっという間と思える進み具合に、びっくりするほどです。

それに作業工程が、とてもとても綺麗。

これまで1週間ほどの工程をご覧ください。

2018.7.21-5.JPG2018.7.21-7.JPG2018.7.21-10.JPG

事務所側の建物があと少し残っており、朝から始まりました。

2018.7.21-49.JPG2018.7.21-67.JPG2018.7.21-81.JPG

少しずつ解体しているのですが、その進み具合が早いです。

午前中に建物がなくなりました。

 2018.7.21-82.JPG2018.7.21-83.JPG

解体した建物の塊を、分別しています。

2018.7.24-9.JPG2018.7.24-13.JPG

本日24日現在の様子です。

2018.7.24-14.JPG2018.7.24-15.JPG

暑い中、業者さんの働きに感謝いたします。

解体作業順調のようです。

解体作業が順調に進んでいるようです。

部分的に建物を解体しておられるのですが、あーっという間と言えるほど

一日で解体完了してしまうほどです。

玄関部分も解体され、西側建物も終了しております。

今月中に建物の解体がある程度終了するとの報告を受けているところです。

現在の様子をどうぞ。

2018.7.10-13.JPG2018.7.10-14.JPG2018.7.10-42.JPG

玄関部分の屋根が、取り壊されたところです。

2018.7.12-3.JPG2018.7.12-7.JPG2018.7.12-9.JPG

 西側部分の建物。朝取りかかったと思ったら、

2018.7.12-30.JPG2018.7.12-54.JPG

 3時間後には2階部分が、夕方には1階部分の一部のみ。

一日の作業がどんどん進んでいきます。

 

 

解体作業 建物が・・・

本体解体作業が始まって早2週間。

現在では建物の半分近くがなくなっています。

工事業者の方も、大雨の中励んでおられます。

7月入ってからの1週間をお伝えいたします。

 2018.7.1-37.JPG2018.7.1-38.JPG

昭和40年代に建てられた部分は大半解体されました。

2018.7.1-39.JPG2018.7.4-6.JPG

コンクリート内の分別を行って、きれいになっています。

2018.7.4-8.JPG2018.7.4-16.JPG

台風対策のために一部仮囲いの板が取り除かれ、

迫力ある雰囲気が見学できました。

2018.7.6-4.JPG2018.7.6-6.JPG

高架水槽の撤去です。3階より高い部分も器用に解体。

2018.7.6-10.JPG2018.7.6-28.JPG

屋根や壁も、噛んでいっています。

2018.7.6-46.JPG

2018.7.6-55.JPG2018.7.6-58.JPG

2台の解体機で、それぞれの働きを進めています。

2018.7.7-9.JPG2018.7.7-12.JPG

現在の様子。鉄ごみを運ぶトラックもやってきています。

大きなトラックに詰め込んで、運んでいきました。

自然災害に見舞われているところがたくさんあります。

これ以上の被害がないことを祈ります。

解体工事進んでます。

6月25日から始まった本体の解体工事。

毎日進み具合が早くてびっくりするほどです。

地響きも感じる迫力で、感動するばかり。

解体機を2台使って、本体解体と解体された部分の分類。

大きな機械で一つ一つ移動させているところがすごいです。

その模様をご覧ください。

 2018.6.27-31.JPG2018.6.28-2.JPG

2018.6.28-3.JPG2018.6.28-5.JPG

2018.6.28-9.JPG2018.6.28-10.JPG

2018.6.29-6.JPG2018.6.29-39.JPG

2018.6.29-41.JPG2018.6.29-49.JPG

水を撒きながら作業を進めているので、ある程度の雨が降ると

助かるのではないでしょうか。

雨が降ったり、太陽サンサンだったりと、天候に左右されますが、

熱中症に気をつけながら作業されています。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2


ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

Feed