エントリー

2021年07月の記事は以下のとおりです。

8月ですね

  • 2021/07/31 19:46

8月   「平和」が浮かんできます。

こちらのHPの「今月の歌」は 

-アシジの聖フランシスコの平和の祈り― 作曲:古木涼子(SCG)

にしました。

歌詞をご紹介します。

 

 憎しみのあるところに愛をもたらし  争いのあるところにゆるしを

 分裂のあるところに一致を  疑いのあるところに信仰を

 誤りのあるところに真理をもたらし  絶望のあるところに希望を

 悲しみのあるところに喜びを  闇のあるところに光を

 ああ、主よ、私をお使いください  あなたの平和の道具として

 

 慰められるよりも慰めることを  理解されることよりも理解することを

 愛されるよりも愛することを  求めさせてください  

与えて、与えられ 許して、許され  

命を捧げて、永遠のいのちを生きる  アーメン

 

最初の写真は、聖フランシスコが聖痕を受けたとされている

ラヴェルナの修道院の聖フランシスコの像です。

8gatunouta6.jpg

2枚目は聖フランシスコにとって重要な、そして最期の場所でもある

ポルツィウンクラの小聖堂を包んでいる

サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ大聖堂の中庭の

聖フランシスコと狼の像です。assisifrancesco2013.jpg

 

アシッジの聖フランシスコのとりなしによって

この世界に真の平和の恵みが与えられるよう、

そして私たちも平和のために何か小さなことでも

できるようにこの8月は特に現在と過去の戦争の犠牲となった方々のために

お祈りします。

assisibasirica.jpg

アシッジの聖フランシスコ大聖堂です。

8月の掲示板

  • 2021/07/31 11:07

今月はマザーテレサの言葉から選びました。

2021_0731_kanku.jpg

この言葉に出会ったとき、シンプルにいい言葉だと思いました。

自分のしていることに意味を見出せないとき

力をくれる言葉です。

修道会の発祥の地に聖堂が完成しました

  • 2021/07/10 19:58

7月も10日になりました。

おそくなりましたが、私たちの修道会の誕生の地

宮崎に新しい聖堂が完成しました。

聖堂の落成式は3月25日に終えていたのですが

聖堂の上に、創立者が掲げたイエス像を掲げるため

6月の完成となりました。

正確にはカヴォリ神父が置いた像は木彫りであったため、

風雨に耐えることができないため、素材を変えて

複製を作っていただいたのです。

20210710gesu.jpg

聖堂は、創立者についての本を何度も読んで、

次の創立者が聖堂について語った言葉を

黙想してくださったようです。

 

「聖堂は愛のかまど、恵みの泉 

教護院(今のカリタスの園)のすべての恵みはここからでるのです」

20210710gesu2.jpg

新しい聖堂ですが、創立者が設計した最初の聖堂を思わせるデザインです。

20210710seido.jpg

聖堂の前は児童養護施設の子供たちの運動場であり、

乳児院の子供たちの散歩の道です。

子どもたちの声が今日も元気に響いていることでしょう。

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2021年07月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed