エントリー

2016年01月の記事は以下のとおりです。

奉献生活の年 閉年ミサ

日本カトリック管区長協議会・日本女子修道会総長管区長会主催による《奉献生活の年2014-2016若い修道者のエンパワーメント》の締めくくりでもある奉献生活閉年ミサが行われました。奉献生活者の一人としてできるだけ大勢参加しました。私たちの姉妹には実行委員として参加した人もいました。
若い男女の修道者の実行委員の皆さんが企画したミサでしたので、みんなが生き生きと参加することができ、全員で声を合わせて歌い、祈り、慈しみ深い神に賛美と感謝をささげるミサとなりました。
奉献生活者ではない皆さんもたくさん一緒に参加してくれました。
司祭団
ファイル 395-1.jpgファイル 395-2.jpg
共同祈願
ファイル 395-3.jpg
ミサのパンとぶどう酒の奉納の前にローソクをおささげしました。
「感謝を持って過去を見」、「熱意をもって現在を生き」、「希望をもって未来に向かう」ことができますようにファイル 395-4.jpg

参加者全員の記念撮影
ファイル 395-5.jpg

閉年行事 シンポジウムと賛美の歌をささげるために

<パネルディスカッション>「奉献生活を語る」

午前中は宣教会、信徒宣教者、男子修道会、女子修道会から4人のパネラーによる分かち合いから始まりました。

ファイル 394-1.jpg

神の力強い呼びかけ、イエスの愛の招き、聖霊の導きを感じることができました。参加した皆さんも大変熱心でした。
ファイル 394-2.jpg

<賛美の歌を捧げるために>
神への賛美は聖霊の息吹を受けて歌いましょう。息を吸って聖霊と共に歌うには自分の息を感じてみましょう。
ファイル 394-3.jpgファイル 394-4.jpg
“聖霊の続唱”“主よここに私が”を混声4部合唱で歌いました。

ミサの導入に心をいっぱいに声を合わせて「聖霊きてください…あなたの助けがなければすべてははかなく消えてゆきだれも清く生きてはゆけない・・・おわりなく喜びことができますようにアーメン」と歌いました。
ファイル 394-5.jpg

奉献生活の年閉年行事に参加 前晩の祈り

奉献生活の年を閉年行事の最初にイグナチオ・聖マリア聖堂で「いつくしの神にまねかれて」という前晩の祈りが行われて、そこに参加致しました。
ファイル 393-1.jpgファイル 393-2.jpg

静かに、ゆっくり ルカによる福音15章の放蕩息子の箇所を黙想し、参加したみなさんと心の声を合わせて、慈しみ深い神である父に祈ることができました。

ファイル 393-3.jpg

ファイル 393-4.jpg

管区の日の集い 続き

ミサの中では、私たちの師であるイエスを象徴する復活のローソクから火を頂き、記念のシスターたちとそして私たち一人一人も全員キリストの光をもって、誓願の言葉を唱えました。
ファイル 392-1.jpgファイル 392-2.jpg
記念のシスター方は一人ひとり感謝と願いを込めてろうそくを奉納いたしました。この時の歌は“イエスとともに”「1.苦しい時にはあゆみ続けよう。十字架のイエスに従うそのために。4.どんな時にでも共にたたえよう、輝く太陽を心にとめながら」でした。創立者の教えに従って、イエスと共に歩み続けることができますように。
誓願宣立50周年と25周年のシスター方です。
ファイル 392-3.jpg ファイル 392-4.jpg

今日の聖歌隊は、スモールクワイアです。祈りを込めて歌いました。
ファイル 392-5.jpg
今日から、また心を新たに、多くの人に神の愛・カリタスを伝えるために頑張ります。

管区の日の集い

  • 2016/01/24 16:29

今日は“管区の日”として、私たちがそれぞれ頂いた修道誓願のお恵みに感謝する日であり、初誓願つまりシスターになって60周年、50周年、25周年の記念を迎えるシスター方と共に、その恵みを感謝し、神を賛美する日です。
この日を迎えるに当たり、25周年と50周年のシスター方は会の創立の地、宮崎や会のゆかりの地である熊本、別府、門司を巡礼致しました。
60周年のシスター方は一日前に合流して、創立者の墓参をし、交わりの一時を持ちました。
ファイル 391-1.jpgファイル 391-2.jpg
本会が創立されて10年ほどして入会したシスター方は、修道会の苦労の時、貧しく、困難な時代を経験して来ましたが、同時に創立者から直接指導されるという貴重な体験を持っておられ、その分かち合いの中に、今も創立者のことばが、生き生き響いています。また、会の貧しいい時、どんどん痩せていく自分のために、友人が差し入れをしてくれたという貴重な心温まる体験を数名のシスターから伺い、今も、昔も私たちの修道会が多くの方々のお力を頂いていることに感謝をささげました。

ファイル 391-3.jpg
このような中で迎えた本日のミサは日本に住む約半数の200余人が参加し、感謝と感動とそして希望のミサとなりました。

誓願宣立60周年を祝うシスター方です。

ファイル 391-4.jpgファイル 391-5.jpg

国際養成研修会

私たちの修道会の国際養成セミナー (for Senior Sisters)が1月8日から18日まで行われました。韓国管区、ブラジル準管区、日本管区(ドイツも含む)から集まりスタッフも含めて26名が参加しました。開始は、会の発祥の地 宮崎でした。現在も続くカリタスの園で、ゆかりの地を訪ね、初期会員との交わり、歴史資料館見学など会員にとっては貴重な、特別な体験に日々を過ごし、13日からはこちら東京の管区本部に移動して、さらに創立者のこと本会の精神を学ぶ時を過ごすことができたようです。そして、今日は、歓・送会でした。
言葉は違っても、同じ会員として同じ時を過ごして来た参加者の絆を感じながら、私たちも共に楽しいひと時を過ごすことができました。
出し物
ファイル 390-1.jpgファイル 390-2.jpg
みんなで一緒に楽しく歌い踊りましょう
ファイル 390-3.jpgファイル 390-4.jpg
全員で
ファイル 390-5.jpg

地球と人にやさしいEM廃油石けんづくり

  • 2016/01/14 16:51

教皇フランシスコの回勅「ラウダート シ」は次のようにいいます。

「わたしたちの後に続く人々、また今成長しつつある子供たちのために、わたしたちは一体どのような世界を残していきたいのでしょうか」

現在、大きな問題となっているのは飲料水の問題です。世界に目を向けると約7億5,000万人もの人々が、安全な水を手に入れることができず、毎年50万人以上の子供が汚い水が原因で命を落としているといわれています。

「ラウダート シ」の中でも「安全な飲料水へのアクセスは、人間の最も本質的、根本的、総合的な権利です。…貧しい人々に水が欠乏すると言うことは、“不可侵の尊厳に根ざす生命への権利”を否定することである。」といわれています。

 前置きが長くなりましたが、私たちが約10年前から始めたささやかな環境保全の取り組みをご紹介致します。それは廃油でEM石けんを作り、使用するということです。
 
 河川や海を浄化してくれる自然界に有用な微生物群であるEMを使うこと、廃油を再利用することで、“ゴミや汚染源の減量化”と“廃油の資源化”という利点があります。

作業1 苛性ソーダー、EM発酵液を入れて混ぜ、さらに廃油を入れてひたすら混ぜます。
ファイル 389-1.jpg
作業2 30分程混ぜたら、精油、クレイを入れます。
ファイル 389-2.jpg
作業3型に入れます。
ファイル 389-3.jpg
1~3日で切ります。1か月熟成したら出来上がりです。
ファイル 389-4.jpgファイル 389-5.jpg

東京教区修道女連盟の研修会

今日は東京教区修道女連盟の新年会・研修会で、四谷の麹町・イグナチオ教会に東京教区の300人の修道女が集まりました。
Am.9:30から岡田大司教様司式のミサ
ファイル 388-1.jpg ファイル 388-2.jpg
私たちは聖歌隊です。
ファイル 388-3.jpg
ミサの後は「“奉献生活の年”を終えるにあたって」のテーマで菅原神父様による講演。
ファイル 388-4.jpg ファイル 388-5.jpg
ローマ在住の神父様だからうかがえる現在の教会の動き、教皇様のこと、奉献生活のことを楽しく、そして真剣に学ぶことができました。“奉献生活は教会に与えられた恵みである”との、励ましも責任もを感じるこのことばの意味を噛みしめて、今年もがんばりたいと思いました。

新年あけましておめでとうございます。

ファイル 387-3.jpg
2016年が始まりました。本年もよろしくお願いいたします。
今日は教会では“神の母聖マリア”を祝います。また今日は平和のために祈る日でもあるのでミサの時に皆で心を合わせて祈りました。
ファイル 387-1.jpg
ファイル 387-2.jpg ファイル 387-4.jpg

ミサ後、恒例の新年のあいさつです。今日はミサから参加してくれた子供たちも共に「マリア様のこころ」の歌を高らかに歌い、この新しい一年の上に神様の祝福を願っていのりました。

ベトナムの修学志願者たちは着物を着て喜んでいます。外国の方はよく言います「帯が見えなくて残念!」それで着付けのシスターが一生懸命結んでくれた帯も一緒に「はいチーズ」
ファイル 387-5.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2016年01月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

Feed