エントリー

2018年03月02日の記事は以下のとおりです。

うれしいおくりもの

こちらにはイエスのカリタス友の会の事務局があるのですが
うれしい、こころのこもった送りものが、2通届きました。
ファイル 653-1.jpg
どちらとも使用済み切手が同封されていました。
お一人の方は丁寧にそろえて入れてくださり、
もう一つの大きな袋にはいろいろな切手がたくさん入っていました。

「教育が受けられない子供達を助けるために使ってください」
とていねいな文章と文字でお手紙をそえてくださってました。

小学校の授業で世界で教育が受けられない子供たちがいることを知り
みなさんで使用済み切手を集めてくださったそうです。

心が温かくなる、元気がでるうれしいおくりものです。

ちょうど先日聞いた 
ブラジルの学費を払うことが困難な子供たちのため、
そして、南スーダンの子どもたちのためにも
使用できます。

今日の2つのおくりもののみなさん、そしてこれまでも
使用済み切手を送ってくださる皆さん
本当にありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

いってらっしゃいませ!

本日は 早朝
短い間でしたが滞在してくださっていた
わたしたちの総長が
次の訪問地 韓国に向かって出発致しました。
ファイル 652-1.jpg
昨晩は総長がこの1月に作曲した
「ひとり分の足あと」を一緒にい歌いました。

今度スモールクワイアで録音しようと思っているので
曲の歌い方についても直接アドバイスを頂きました。

3月9日のスモールの公開練習の時にも歌う予定です。
朝はまだ暗かったので月も一緒に見送ってました。
ファイル 652-2.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2018年03月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

Feed