エントリー

2018年04月22日の記事は以下のとおりです。

世界召命祈願の日ミサ in 東京カテドラル

今日は午後2:30からのミサに私たちも志願者、修練志願者、
修練者そして修道者も合せて30余名で参加しました。
ファイル 675-1.jpg
ミサの歌は毎年一粒会の方がプリントしてくださっています。
今年も普段のスモールの練習の時に3回ほど練習して
臨むことができました。
ファイル 675-2.jpg
何人かの方にミサの時の歌のことでお声をかけて頂き
大変励まされました。
ファイル 675-3.jpg
ミサの中でのお説教は大司教様でした。
教皇様が出された世界召命祈願の日のメッセージについてお話くださり、「召命は生き方であり、すべての人に神が呼びかけておられる。
無関心にならないように、聖霊の導きにゆだねて
人生において良い選択をするように。
今日こそ召命の時」
とお話しくださいました。
ファイル 675-4.jpg
今日はミサの参加者も多いのではと思いました。
ミサの後は懇親会で今年も2曲の歌
Regina Cieliと「今ここに」を歌わせて頂きました。
私たちも、今日、そして今、私たちに呼びかけておられる神の声を
聴き、良い識別をして良く生きることができるように
また努力して行きたいと思います。

小さな研修会

今日こちらでは小さな研修会が
大変熱心に行われています。
ファイル 674-1.jpg
この春各修道院で新しく会計担当になったシスター方の研修です。

研修室の前の廊下を通っただけでも、熱意があふれています。

普段パソコンにあまり触れる機会がなかったシスターも
今日は技術を身につけるために積極的です。

何かにチャレンジする姿には、本当に励まされますね。
自然と私もがんばろうと思うことができます!

世界召命祈願の日

復活節第4主日の今日は 世界召命祈願の日です。
この日のために教皇フランシスコはメッセージを出しています。

「主の呼びかけを聞き、識別し、生きる」
以下よりご覧になれます。
https://www.cbcj.catholic.jp/2018/04/15/16454/

司祭職、奉献生活への招きだけが召命ではありません。
神様は一人ひとりを招いておられます。

すべての人特に若者たちが神の招きを聴き応えることができるように
祈りましょう。

私たちも本日午後2時30分に東京カテドラルで行われる
世界召命祈願のミサに聖歌隊として参加致します。

共にお祈り致しましょう。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

Feed