エントリー

故チプリアニ神父様の通夜と葬儀ミサ

ファイル 276-1.jpg

11月4日、5日、亡くなられたチプチアニ神父様の
通夜と葬儀ミサ、告別式がカトリック碑文谷教会で
行われました。神父様の死を悼み、聖堂に入りきれない
ほどの多くの参列者が集い、祈りを捧げました。
ファイル 276-2.jpg

葬儀ミサを司式された溝部司教様はお説教の中で
現管区長として天国に召されたということ、つまり
働いている真最中に天国に行ったということは、
彼が真のサレジオ会員であり、サレジオ会員として
大勝利、凱旋だと言われました。
ファイル 276-3.jpg

ドン・ボスコは、会員達に“パンと仕事と天国”を
約束したと言われています。「イタリア人なんだから、
もう少しのんびりしたら!と言われるほど、絶えず
働いていたチプリアニ神父様。“休みは天国で”と
常日頃から思っていたのかもしれません。
今、在天のドン・ボスコや多くの親しい友人たちに
囲まれて、ようやくのんびりと過ごしていることでしょう。

ファイル 276-4.jpg
チプリアニ神父様、本当におつかれさまでした。
そして私たちサレジオ家族に示してくださった
すべての愛といつくしみに心から感謝します。

ページ移動



ユーティリティ

2022年07月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

過去ログ

Feed