エントリー

求めなさい。そうすれば、与えられる。

ファイル 28-1.jpg

マタイ7章7-12節

苦しい時の神頼みという言葉がある。
神に願うとき、自分が欲しいものを与えてくれるようにせがむのが常だ。
しかし今日の福音は、必ずしもわたしたちが望んでいる
人間的な解決や答えが、与えられないことを教えている。
「求めなさい。そうすれば、求めたものが与えられる」とは決して書いていない。
「門をたたきなさい。そうすれば開かれる。」
玄関のドアをノックして、必ずしも自分が会いたい人が出てくるとは限らない。
祈りは欲しい恵がいただける自動販売的なものではない。
子どもが欲しがるものを欲しがるだけ与えたらどうなるだろうか。

神は私たちの信仰が深まること、霊的に成長することを願っている。
必要な時に、必要な恵みをくださるのだと思う。
だから、頂けないからといってすぐにあきらめず、
信頼して、求め続けることをしていきたいと思う。

ページ移動



ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

過去ログ

Feed