エントリー

スモールクワイア一般公開練習

ファイル 320-1.jpg

昨晩はスモールクワイア一般公開練習が行われました。
今回は発声の練習を行った後、今やスモールクワイアの
18番ともなった「君は愛されるため生まれた」の手話を
参加者の方々と共に練習しました。そして、特に力を入れて
練習したのは「イエスとともに」。今、キリストの受難を
黙想する季節(四旬節)にふさわしい歌です。

「苦しい時には、歩み続けよう。
十字架のイエスに近づく そのために。
孤独な時には、祈り捧げよう。
み言葉のイエスを迎える そのために。」
・・・

「苦しい時には、立ち止まるんじゃないんですよね。
歩み続けるんです。」という指導者のお話が心に響きました。
確かに十字架にかけられたイエス様が、私たちの苦しみの
一番よき理解者かもしれません。

ページ移動



ユーティリティ

2022年06月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

過去ログ

Feed