エントリー

御父のみ国で安らかに

今日は私たちの修道院のために
25年以上奉仕くださった方の納骨の日でした。
ファイル 684-1.jpg
ご病気ではありましたが突然帰天されましたので
今でもここに普通におられるようです。
修道院でも“…さんに来てほしい”としばしば聞かれます。
なつかしいですね。

キリスト信者としての生涯を終えられたこの方のように
私たちも生きられるように、今は努力しなけれあなりませんね。
そして残されたご家族が悲しみを乗り越えて生活されますように
続けてお祈りしています。
ファイル 684-2.jpg

ページ移動



ユーティリティ

2021年12月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

過去ログ

Feed