エントリー

東日本大震災・豪雨・自然災害のための追悼と復興祈願の諸宗教者の祈り

  • 2018/07/14 11:12

7月13日に福島の江名漁港で今年も諸宗教者の祈りの集いが行われ

私たちも4名が参加致しました。

朝ミサの後すぐに出発し9:30過ぎに到着して

10:00から始まりました。

shikishidai.jpg

カトリックからは山内被選司教様があいさつしてくださり、

様々な所で宗教を越えて一緒に祈る時がありました。

aisatu.jpg

shoyuukyou.jpg

最近は様々な自然災害がありましたが、追悼の祈り、復興の祈りを

心を一つにして祈ることは大切だと感じることができました。

今日は海も穏やかで海で命を落とした方々のために

そして苦しみ悲しみを抱える多くの方々のため、世界の平和のために

私たちも船の中で「Ave Maria」や「Don't Be Aferaid」

「いのち 永遠に」、「すべての人の平和を」を歌い祈りを捧げました。

fune1.jpg

fune.jpg

fune2.jpg

個人的に感動したのは猛暑の中で主催者である天台宗・会津薬師寺のご住職

の護摩供養です。

カトリックにも典礼の儀式がありますので、その美しく厳しい儀式に

圧倒されました。

gomehon.jpg

ご住職さんはお祈りの中で「天地創造の神・聖霊」

とおそらく、私たちのことを意識してお祈りをしてくださり、さらに

すべて私たちにもわかるようなことば遣いに

あえてしてくださったそうです。

このような柔軟さがまさに本物を感じさせます。

5enakinen.jpg

昨年言われた自分の信仰が本物だったら、歩み寄れるといわれた言葉を

思い出しました。

この祈りの集いに参加して、これからも、本物の祈りを捧げることができるように頑張りたいと思いました。

salesin.jpg

ページ移動



ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

Feed