エントリー

復活節第4主日(善き牧者の主日)世界召命祈願の日

  • 2020/05/02 15:27

復活の第4の主日は「よき牧者の主日」とも言われています。

それは、羊を守る牧者イエスを思い起こすためです。

明日のミサの福音にも次のことばがあります。

「わたしが来たのは、羊が命を受けるため、

しかも豊かに受けるためである。」

 

ところで、こちらの修道院の聖堂正面には

サレジオ会の故ヘンドリックス神父様作のステンドグラスがあり、

右側の下はこれです。

destra.jpg

下の2枚は牧者と羊の物語を表しています。

gesuconlupo.jpggesulupo2.jpg

 

「たくさんの羊たちはイエスによって守られています。

それは、イエスはひたすらおおかみと戦っているからです。

羊たちは、イエスの勇気を知らないが、守られているのです」

という説明を以前伺い、感動したことを思い出します。

確かによく見ると一匹のおおかみと向き合うイエスの力強さと

のんびりしている羊たちがよくあらわされていると感じます。

この力強いイエスが 私たちがいのちを豊かに受けるように

願ってくださっているのですね。

感謝をこめて明日のミサに参加したいです。

明日も東京教区からミサが動画配信されます。

以下をクリックしてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=FVh3LLv-smA

それでは、ミサで、ご一緒に牧者イエスに会いましょう。

そして、明日は世界召命祈願の日ですから、一人一人に与えられた

それぞれの召命に感謝し、また教会に司祭職や奉献生活者の

召命のお恵みが与えられるようにお祈りいたしましょう。

 

ページ移動



ユーティリティ

2020年06月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

Feed